つる草が壁一面にはびこっている

plaster.exblog.jp
だいたいにおいて函館のシャシンです。
by plaster_er
プロフィールを見る
画像一覧
Top ;Log-in
■ 全国津々浦々の防波堤で干からび死つつあるウグイに
2010年 06月 08日 |
a0062697_21362760.jpg
Nikon D3 / Carl Zeiss Makro-Planar T* 2/50
songs


ぶん投げられて死ななきゃならないのは
オレがウグイだからなのか?

すいすい泳ぐ楽しさ 食べて産んで満ちること
もう何もできないのは残念だ
捕まったのは自分が悪かったのだとおもう
逃がしてくれとオレだけが言うこともできない

けど、オレがウグイだから
最期はこんなにされるのか

by plaster_er | 2010-06-08 00:57 | 海 ぶらぶら | Comments(4) |
Commented by wonderfullifewith at 2010-06-08 07:46
「なんだ、ウグイか」
そんな感じだったんでしょうか?

リリースしても傷が原因で長くは生きていけないなんて話を聞いたこともありますが、こうなる位ならやっぱりリリースが良いのかも知れませんね。

自分も「おれがこんなんだから捨てられたのか?」と思わないように頑張ろうっと(笑)。
Commented by nicole/i at 2010-06-08 22:34 x
サカナなのに、死体なのに、からっと乾いた感触感じですね。不思議。

サカナが喋っているようで、目にぐっときました。
Commented by plaster_er at 2010-06-10 22:26
た様

>おれがこんなんだから捨てられたのか?

と、何か条件や理由があって捨てられたという次元を超えて、
ウグイはただウグイであっただけでこういう目にあいます。

ウグイは釣れてもあんまり食べたくないのは分かります。
釣れてしまっても、せめて苦笑いで水に戻してやるくらいは出来ないのでしょうかね。
Commented by plaster_er at 2010-06-10 22:31
nicoleさん

たいへんな表情をしていました。

腐敗と乾燥と虫食いが作り出した表情なんでしょうが、
撮らざるを得ないという感じで、また、迷いましたがここに載せてしまいました。