つる草が壁一面にはびこっている

plaster.exblog.jp
だいたいにおいて函館のシャシンです。
by plaster_er
プロフィールを見る
画像一覧
Top ;Log-in
■ ロックフェス ラストラン
2011年 09月 26日 |
a0062697_22492029.jpg
Nikon D3 / Ai AF Zoom-Nikkor ED 80-200mm F2.8D <NEW> / SILKYPIX Developer Studio Pro 5
songs



 昨日(25日)ロックフェスが中山の3Rに出走した。
 前走5着以内、もしくは出走回数が5回までの未勝利馬に限定して出走できるという特殊な未勝利戦で(俗にスーパー未勝利戦)、ここで勝ち上がらないともう未勝利戦には出走できない。ローカルの500万下にいきなり出走することも可能といえば可能だが、獲得賞金が0円となれば、真っ先に除外されてしまうので、事実上これがラストチャンスとなる。
 前走の芝1800mは、釘を踏んで出走取消となったが、今回は1800mのダート。今まで走ったのは1200mのダートのみなので、距離延長がどう出るか。鞍上は強化されて中舘騎手。逃げの指示も出ているらしい。さて、昨日は夜勤で朝からずっとカイシャの中。レースは見られない。

■9/25 中山3R 晴・良 未勝利 ダート1800m 1.58.2(1.56.3) 7着/16頭 中舘英二(56kg) 462kg-10
 ブリンカー着用。互角のスタートを切るが、行き脚つかず中団から。道中も中団を追走し、3角手前からじわじわとポジションを押し上げ、先団との差を詰めて直線に向くが、最後はじりじりとしか伸びなかった。
 中舘騎手のコメント:「途中、すごく掛かってしまいました。気のない馬と聞いていたのでテンからバシバシ追っていったら、ガツンとハミを取ってしまいました。その後も前進気勢は衰えず、やる気満々でしたね。掛かった分、終いの伸びが今ひとつでしたが、折り合っていればもっと伸びたはずです。ハナに行ければ行ってほしいとの指示でしたが、まだトモが緩く、スタートはあまり出ていきませんでしたね。そのあたりはこれからの成長待ちだと思います。フットワークは良かったですし、これから良くなってきそうな雰囲気があるので、これで終わるのはもったいないですね」

 最後まで映像でロックフェスが走るところを見ることは出来なかった。
 7着か。いままで一番良いレースだったという。これで通算成績は 0-0-0-4(うち出走取消1)、獲得賞金0円。出走奨励金として、1000円が2回口座に振り込まれただけであった。そんなものなのである。

 引退馬のその後は、知ってる人は知ってるし、知らない人は知らない。
 競馬を見ると、死を感じずにはいられない。ありがちな表現だけど、累々たる屍の上に競馬は成り立っている。大レースの本命馬だって、秋の未勝利戦にようやっと出てくる馬だって、文字通り生死をかけて走っている。
 それが、美しくも哀しい。
 成長が遅く、足元にも不安がある馬に3年間飼葉代を払い続け、結局未勝利に終わったことによって、以前よりそれがよく分かったような気がする。
by plaster_er | 2011-09-26 22:58 |