つる草が壁一面にはびこっている

plaster.exblog.jp
だいたいにおいて函館のシャシンです。
by plaster_er
プロフィールを見る
画像一覧
Top ;Log-in
■ あつというま
2012年 05月 05日 |
a0062697_16444429.jpg
SIGMA DP2 / SIGMA Photo Pro 5.1.0 / Capture NX2 2.3.0
songs


GWで3連休もらいました(明日はシゴト)。
函館は雨降りが続いて、だいたい家にいました。

6人→5人→4人と人が減っていって、減った分だけそのままワタシがそのシゴトをしてきたわけですが、一人分乗っかってもなんとか大丈夫だったところ、更にもう一人分乗っかったところで、限界を感じつつ今日まで耐えてきました。
ジブンで言うのも何だけど、まあよくやったわな、と。きわどかった、なと。

で、今度の月曜日から、戦線離脱していた職員が戻ってくることになりました。ずっと病気で入院していたのです。
ワタシの課の主要任務担当者かつ目端の利く中心的社員でしたから、ワタシの負担もがばっと減ります。毎日毎日、戻ってきてくれぇい~と念じていたので、大変喜ばしく、開放感にひたっています。ついに、ワタシにも春が来たんです。

・・・いや、どうもそういう気分にはならない。
ありがちな文章の流れ的には、戻ってきたことは、大変喜ばしく、肩の荷が降りてほっとするということになるはずです。実際、待ちに待っていたのです毎日毎日。
しかし開放感なんて、ほとんどない。

疲れちゃったんですね。

正直、あんまりなにも思わない。