つる草が壁一面にはびこっている

plaster.exblog.jp
だいたいにおいて函館のシャシンです。
by plaster_er
プロフィールを見る
画像一覧
Top ;Log-in
■ 収納も削れ
2014年 01月 31日 |
a0062697_21312210.jpg
Jw_Cad Version7.11 / Nikon Capture NX ver1.3
songs

収納関係まできた。
パイプ・固定棚のピッチ、可動棚(ダボレール)、枕棚っうあたりを好みで付けていけばいいだけなんだが、とあるクローゼットについて、その中に入って窓の方を見ると、また違った視点の良い眺めであったことが分かった。
しまったそうかあ・・・

いろいろと考えたが、暮らしを犠牲にしてまで半坪の収納を潰してしまうことにする。そういう観点が重視されるのだ。
それでもちょっとは収納があってほしいから、あれこれやって絵がだんだん細かくなってくる。そのうち、収納というより造作家具のようなものになってしまう。値段も掛かる。
何回か簡易バージョンを描き直して施工会社に渡し、追加なしとなるまで簡略化する。考えれば分かるんだが、最初のなにもない案にもどったような感じになる。
 
収納をつぶして「居場所」をつくったのに、何故かクローゼットの扉はつける。眺めなんかどうでも良くなったら、ホントの収納にもどってもらうため。だからちょっと中途半端ではある。

なんだコレ、という部分の多い家だが、またそんな部分が増えてしまった。
by plaster_er | 2014-01-31 22:10 | Comments(8) |
Commented by wonderfullifewith at 2014-02-08 16:32
納得出来る家を建てるまで三軒位掛かると言われてます。

何千万もの買い物です、一生分の脳味噌を使って考えても良いと思いますよ。
Commented by miu_north at 2014-02-09 23:14 x
車は買うまで、家は建てるまでが楽しいと思います。
そのあとは支払いと、日常になってしまう大きな買い物で手にしたもの。

いいなぁ・・・
でも、設計士のかた、大変そうww
Commented at 2014-02-10 20:52 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by miu_north at 2014-04-08 23:07 x
そろそろ、p様の厳しいチェックの後に仕上がったでしょうか。
新学期に間に合わせているのではないかと思いますが。。。。
お子さんたちは転校しないのかな。

しばらくの間に、私はドバイとイタリアへ行ってきましたよ。
写真たくさん撮りましたー
コロッセオ感動しました。
Commented by plaster_er at 2014-05-05 22:34
た様

よくそう言いますよね。
やったことのないことをやった後に振り返ってみれば、たいていそんなもんなんでしょう。

家造りで悩むというより、もっと金貯めとけばよかった、というのは1万回くらい思いました・・・
Commented by plaster_er at 2014-05-05 22:38
鍵コメ at 2014-02-10 20:52 さん

お返事遅れました。
遊びに行ってもいいですか?
というのがまず頭に思い浮かんでしまいました。
ワタシもハコダテ人になってしまったので、新しくともだちをつくりたいのです。

嫁さんに隠れて色々やる、というのは楽しそうですね。
ワタシなんて逆っぽいんです。
Commented by plaster_er at 2014-05-05 22:43
miuさま

ムスコは若干の手続き上の操作によって校区外の中学校に入学させ、ムスメはふつうに転校させました。
そのへんのところと引越しとか、年度末のシゴトの忙しさとか、くちゃくちゃになりましたね、3月4月は。
チェックはもうザルみたいなもので済ませました。

デュバイとイタリアですか。
イタリアで美味しい料理食べたいです。
イタリアの光って、どんなふうに写るのかなぁ。
写真みせてくださいね(どこかでもう見れるのかな)。
Commented at 2014-05-08 00:08 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。