つる草が壁一面にはびこっている

plaster.exblog.jp
だいたいにおいて函館のシャシンです。
by plaster_er
プロフィールを見る
画像一覧
Top ;Log-in
■ 釧路
2005年 12月 15日 |
 日帰りで釧路に出張。快晴であります。
 丘珠空港からHAC(北海道エアシステム)の小型双発機で早朝に出発。機種はSAAB340B。スウェーデン製。機種方向にトイレがあるので,後尾から搭乗させてバランスをとっているらしい。ちなみに,最後尾には窓がなく,何も見えません。そして,キャンセル待ちなどもしたため,往復とも最後尾でした。
a0062697_19352235.jpg
 シゴトは,うまくいった。と言うか,うまくいかないと帰ってこられない。無事終了。釧路フィッシャーマンズ・ワーフ MOOという商業施設の横から,釧路空港行きのバスが出ており,しばらく待ちます。MOOは,釧路では不景気や沈滞の象徴というようなイメージかな。旧釧路川沿いの整備された道で,街灯やカモメの写真を撮ってみる。遠くに見えるのが幣前橋ですね。
a0062697_19442474.jpg
a0062697_19444742.jpg
 空港に着いて,キャンセル待ちをします。その間に,100円を払って(!)デッキに出ると,遠くに阿寒の山々がくっきりと見えたり,トンビが超低空を飛んでいました。晴れてる日はいいなあ。けど,いくら晴れていても,光に熱が全然ない。きゅっと冷えてしまいます。
a0062697_1955944.jpg
 キャンセル待ちをぎりぎり通過し,再びHACに乗りました。景色も何も見えないけど,前の人のやや薄めの頭頂部を照らす,オレンジ光や白い直射光の移ろいを楽しみました。
a0062697_19591935.jpg
 さようなら,フライトアテンダントさん。と言っても,これはHACのHPの写真ですが。