つる草が壁一面にはびこっている

plaster.exblog.jp
だいたいにおいて函館のシャシンです。
by plaster_er
プロフィールを見る
画像一覧
Top ;Log-in
■ 京都 出張にて
2006年 05月 31日 |
a0062697_23532228.jpg


出張で京都に行ってきました♪

「♪」だったのは,出発するまでで,今回はなかなかエグイ出張だったなあ。

誰がどうしたという訳でもないけど,一言で言えば「北海道的」手法が現地で通じないということだったな。静岡以東なら通じていたんだけど。

一日目は22時くらいまで働いて,終わってから勇気を振り絞って適当な料理屋に入り一杯やった。
ちょ,高すぎないか。その割りに,ちまちましてるな。
これだったらコンビニのお惣菜…おっと,これ以上言ったら文化の否定みたくなるからやめとこう。ワタシが野卑なだけなんです。
途中,写真を撮っていいか聞くと,それから途端にサービスがよくなった。何故?

次の日は,昼の11時過ぎになんとかシゴトにケリをつけ,2時間半ほどの解放時間を確保。
京阪線に乗って「中書島」駅にて下車。
ここを覗いてきました。
a0062697_23545027.jpg


最初の目論見では,いろんな店に行って,蕨餅と冷抹茶をハシゴして食べ比べるぞ,なんて思ってたんですけどね。結局,月桂冠の酒蔵跡を利用した喫茶店にて,一度食べただけ。蕨餅より,アイスコーヒーうまかった! この日京都の気温は27度。
a0062697_21381251.jpg


16:00発のJALに乗るべく,関空特急「はるか」に乗車。
例によって,飛行機写真(もう恥ずかしくもなんともない)を撮って帰社。
疲れたなっ。
a0062697_2139661.jpg




坂本竜馬が,ここでゴロゴロしたり,ピストルをぶっ放したらしいです。
実際に泊まることもできて,素泊まり6,500円とのことです。
a0062697_23555662.jpg
a0062697_2356480.jpg

by plaster_er | 2006-05-31 21:41 | バタバタな日々 | Comments(10) |
Commented by miu_north at 2006-05-31 22:12
旅籠の看板がいいですねぇ・・・。
絶対北海道には見られないもの。 歴史の重みが感じられますね。

建物・・・この2階のベランダ?縁側?廊下?

料理は愛でるよりも お腹が膨れることが基本ですw
お酒飲みにはいいかもしれないでしょうね~。

とにもかくにも お疲れ様でしたw
Commented by April at 2006-05-31 23:20 x
こんばんわ~。
京都に来られてたんですね。
わあ~、何だか近い。
いつもは北海道遠いな~って思いながら拝見してるんですが。
私はもう10年以上大阪に住んでるのに、何だか京都は敷居が高くて、近くにあるのになんだか観光地って気分が抜けません。
暑いですよね、京都。
Commented by snagex at 2006-06-01 01:32
食べ物の写真、おいしそうに撮ってますね!アイスコーヒーをやや下方から撮っている姿を想像すると微笑ましいです。たまの出張。うれしいですよね。
Commented by wonderfullifewith at 2006-06-02 12:09
撮影機材は一眼ですよね。
Commented by plaster_er at 2006-06-02 21:35
miuさま
ざっと茹でてバリッと食べる。
じゅつと焼いてパクッと食べる。
そんなので充分ですから,料理については値段とその分量の関係が感覚と全く合いませんでした。なにかしらの「名店」でもなんでもないんですよ,行ったところは。

「寺田屋」は,ここで立ち止まるなとか,ここで(多分,竜馬の真似をして)寝転がるなとか,張り紙がうるさかったっすねえ。その張り紙と,この柱の傷は寺田屋事件の際の刃傷です,というまっとうな説明の張り紙と渾然一体となってました。
歴史の重みもすごいのですが,歴史でメシを食うという姿勢もありありと,でした。
Commented by plaster_er at 2006-06-02 21:42
Aplilさま
「北摂」と,ページにたびたび出てきますよね。
イメージがわかなかったのですが,やっと位置関係が分かりました。
大阪から京都に遊びに行くということはあまりないのですね。
京都は10年ぶり以上でした。
京都駅は,近代化されていてびっくりでしたが,京都タワーは,相変わらずでしたね(笑)。いまだに,中では手相占いをやっていて,修学旅行生が群れておりました。
Commented by plaster_er at 2006-06-02 21:51
snagexさま
うれしいです。アイスコーヒーのことを触れていただいて!!
今回の「公費撮影旅行」で,一番イイなと思った写真は,このアイスコーヒー写真なのです。蕨餅に,何故かアイスがついていて,好みじゃないのでマジかよーと思ったのですが,このコーヒーはうまかった。水出しのようです。
撮影は「やや下方」ではなく,床にあぐらで座って撮りました(気合)。
光庭の葉っぱのグリーンが一緒に写ってイイなと思い。
Commented by plaster_er at 2006-06-02 21:58
wonderfullifewithさま
NICONの一眼・D50というカメラを日々使っています。
京都は,カメラをもった人が多くて,街中でも大して臆せず写真が撮れます。
飛行機内で写真が撮れるのは,ワタシがこの行為をもはや恥ずかしいとか感じなくなってきたからです(笑)。そうそう,そんなことしてるのは誰もいなかったようですね。上空から珍しい雲をいくつか見たので,さっき図鑑で調べたりしました。
Commented by miu_north at 2006-06-02 22:17 x
ったく・・・・「公費撮影旅行」じゃないでしょうがっ!(笑)

>ざっと茹でてバリッと食べる。  ←← わからん。
   茹でて バリッ。・・・・茹でて バリッ・・・・。  なんでしょう?


歴史でメシ食うか・・・なるほど。
でも、 その建物が旧然としてあるならば、観光客は来るだろうし、
ひっそりとした生活は望むべくもないのかも。微妙ですね。
まぁ「一見さんお断り」の(聞き知っている)京都らしさ とは 違うものかもしれないですね。

10年以上振りって 修学旅行かなぁ・・・。
京都タワーは 私が見たときとも変わらずw
でも、・・・・・・・・、・・・・・・。 _/ ̄|○


Commented by snagex at 2006-06-03 07:24
そうですね。ただのアイスコーヒーにも関わらず、「やさしさ」と「凛とした」ものを感じる。。。と言ったら思い込み過ぎかもしれないけど。