つる草が壁一面にはびこっている

plaster.exblog.jp
だいたいにおいて函館のシャシンです。
by plaster_er
プロフィールを見る
画像一覧
Top ;Log-in
■ 生振
2006年 06月 22日 |
雨ですね。曇りですね。
ぱっとしませんが,夜勤の後,2時頃からぶらっとしてました。
行き先は,石狩市の生振(オヤフル)。

地図は,クリックすると大きくなります。
生振は,地図上は四方を川で囲まれている,ちょうど真ん中辺りの場所です。川というのは,石狩川,茨戸川,真勲別川です。
a0062697_20512080.jpg
周りが全部川なのは,石狩川のショートカットが行われたためで(昭和初期),うねうねとした形の茨戸川は一応は川なのですが,旧石狩川の流路が残っただけの河跡湖と言ってもいいようなものです。
そんなかんだで,生振は,大河川に囲まれた土地という点で,角山に似ているところがあるのですが,歴史が古いため,水稲も普通に行われています。ただ,畑作の方が多い感じかな。湿地や荒地も多い。
直径5kmの円がほぼ納まるような広い地域で,しかも一応は札幌市と隣接しているのにもかかわらず,小学校が一つあるだけで,人口はかなり少ないです。


もやってる。
フラットではあるけども,砂利道も多い地域。
a0062697_213169.jpg


石狩川の近くの道。
私設のヨットハーバー(石狩マリンクラブ)も近くにあります。
a0062697_2174499.jpg


雨まじりの天気のせいもあって,とても,さみしいです。
地形的なことからも,どこにも抜けられない,「行き詰る」という感覚を覚えてしまいます(実際はそうではありません)。
ただ,鳥の鳴き声は,ほんといろんな種類のものが聞こえ,にぎやかでした。
a0062697_21121835.jpg


鳴き声を聞いても,なんの鳥かさっぱり分からないのが情けない。
写真に撮っても分からない。
あ,スズメなら分かる。
a0062697_21155379.jpg
a0062697_2116360.jpg

by plaster_er | 2006-06-22 21:20 | 道 とことこぶーん | Comments(1) |
Commented by miu_north at 2006-06-23 05:16 x
前半が終わってorzってか感じです。
鳥も このサイズならOKじゃないですか!?
これ以上撮るには三脚とかなりの望遠が必要ですよね。
鳥の種類は ノビタキではないかと思います。
http://www.gt-works.com/yachoo/
ご確認あれ。