つる草が壁一面にはびこっている

plaster.exblog.jp
だいたいにおいて函館のシャシンです。
by plaster_er
プロフィールを見る
画像一覧
Top ;Log-in
■ こころのすきま
2007年 05月 23日 |
a0062697_21575077.jpg
ドーン!!!



「笑うせえるすまん」に出てくる喪黒福造が,最後の最後にニンゲンの欲望や怠惰や妬みが元で応報的事態になったそのとき,「ドーン」っと指を差して指摘してましたわな。
知らないですか? 「笑うせえるすまん」。

こころのすきまを突かれて,ちいさなミスをした。
これはこれ以上書けない。
なら書くなって。

もうひとつ。
D50が逝ったことや,それ亡き後の見通しがまったくたたないので,ややぼんやり気味。
こころのすきまというやつです。
そういうときに,シャチョウから
「P君,これあげるよ」と言われてもらってしまったのが最初の写真。
ゴルフの,ドライバーっつうもんなんでしょうね。
しつこくあげると言われて,それなりに断っていたのだけど,シャチョウに言われたら,やっぱり後難を恐れて,(もらうだけもらっとくか,やれやれ) くらいに折れてしまいます。
受け取ってしまうと,さあ打ちっぱなしだ,それコースに出るぞだの,本当の後難がやってくる,っというのも予想できはしたんですが。
(失礼→)だいたい,ゴルフなんて,年寄,談合,家庭崩壊,クラウン,ブルジョワ,自然破壊,農薬禍,なんて,あくまでワタシ的に,いいイメージはないですね。ジブンがやるイメージを抱いたことは一度もないです(←失礼)。
こころにすきまがあると,毅然としたものが言えなくなるのだな,と少しく自己嫌悪。
a0062697_22265588.jpg


ゴルフに,毅然とした態度,ときて,思い出したことがある。
中1か中2のころ,学校帰りに鉄のやつ,アイアン,って言うのでしたっけ,それが空き地に落ちていたのです。当然,拾って遊びます。3,4人で,空き缶をぶっ飛ばしたりね。誰か「ホールインワン!」くらいは調子に乗って言ったりもしたでしょう。
で,ワタシが強振したとき,そのアイアンがすっぱ抜けたんですよ。
空き地は,5号線(それなりにデカイ国道です)沿いにあったのです。
アイアン,すんごい飛んで,国道の4車線を飛び越え,道路向こうにあった床屋にまっしぐらに飛んで,ガッチャーンとガラスを割ったのです。その床屋は,ちょっとお洒落な床屋だったもので,ガラスもでかいんですよ。14万。
「ガッチャーン」の残響音がまだ終わらないうちにダッシュで逃げますかね,ふつう。
とにかくこの時は,みな一斉にダッシュです。
空き地の,セイタカアワダチソウとかの雑草をバサバサかいくぐり,安全圏内に達したと思えたところで,後ろを振り返ると,
見えたのは光でしたかね。
a0062697_22355399.jpg
一緒にいた奴らのうち,一人がその床屋に向かって,歩いているのが見えたのですね。
臆することなく,毅然として,ゆっくりと,落ち着いて。
ああ,名乗り出て,かつ,謝ろうとしているのです。
ワタシらが,反射的に現場離脱してるのに,彼は,そちらに向かって,歩いていく。
その背中,まじめにでっかく見えました。
まじめに。その姿がまぶしくて。

っという光景(すっぱ抜けたその手応え,見事な飛距離,続いてのガッチャーン,ダッシュの息切れ,振り向いたときの彼の背中)が,ワタシにとってのゴ・ル・フ,なんですな。

そのゴルフをやるハメになろうとは・・・
激しく自己嫌悪。っうか,後悔。

ドーン
by plaster_er | 2007-05-23 22:47 | バタバタな日々 | Comments(6) |
Commented by wonderfullifewith at 2007-05-23 23:32
自分のこととして考えてみました。
今自分が一番愛している「道具」を失ったらどうなるだろうかと。
ぶっちゃけ弱い人間ですから、完全に廃人状態になるでしょうね。
何か代替え品をあてがわれたとしても、維持になって立ち直らないような感じすらします。
えぇ、弱い人間ですから。

ゴルフ、維持費を考えるとカメラよりもずっと掛かるような気がします。
で、その連装から「クラウン」ってのには思わず笑っちゃいました。
Commented by miu_north at 2007-05-23 23:42 x
家族を思って、喪失感に耐える人 ひとり。
喪失感を埋める物欲に走る人 ひとり。
・・・・σ(・・*)アタシ なんだろうなぁ・・・。
Commented by wonderfullifewith at 2007-05-24 00:06
でもね、自分だって自分なんだし(なんか変な日本語)。
お父さん、亭主ってそんな役回りなんですか?
それじゃぁ淋しすぎると思うのは、私だけ?
Commented by miu_north at 2007-05-24 04:58 x

た(*--)ヾ( ̄▽ ̄*) ナデナデ

この先、40年もあるからねぇ・・・。
はじけるか、我慢するか、代替で行くか・・・。
長いよぉ~。
Commented by ちょげ at 2007-05-24 09:42 x
ドライバー一本じゃゴルフは出来ませんよね
(プロゴルファー猿はドライバー一本でしたが)
一式揃えたらボディとレンズが余裕で買えそうですね。

私も以前、結婚祝に社長から操舵輪(船の舵)を頂いたことがあります。
アンティークな木製の舵で直径80センチほどありました。
その時はありがたく?受け取りましたが、当時アパート住まいだったので
飾る場所もなく、ベランダに放置してました^^
Commented by plaster_er at 2007-05-24 23:29
ゴルフなんてやりませんっ。
そう言うだけのエネルギーが,少し戻ってきたような気がします。
(実際は,コドモが熱を出してまして,くらいに言い逃れる)
ほんとに大きい会社で,明らかに出世に響くといった状況でゴルフをやることになってしまった,というのとは訳が違いますからね。小さい小さい。
もちろん,道具をそろえようとも思いません。

「打つ飲む買う」的な出費をするでもない,健全なオトーサンが,ちょっと趣味的な出費を(たまに)したからと言って,何が悪い。

・・・と言いたいのですが,ツマはそういう出費がぜんぜんないので,どうしても不均衡な感じがしてしまいます。 wonderfullifewith様の「でもね,」のコメントに含まれるモンダイ提起は,考え詰めると,引き出す答えは恐ろしいものがあると思います。