つる草が壁一面にはびこっている

plaster.exblog.jp
だいたいにおいて函館のシャシンです。
by plaster_er
プロフィールを見る
画像一覧
Top ;Log-in
■ 森林オオカミ など
2007年 10月 14日 |
a0062697_21313091.jpg






札幌市水道記念館っていうのが,藻岩山の中腹にできたので行ってみた。
なかなか楽しい上に,タダ,というところが実にイイのですが,1時間少々であらかた見てしまったので,その流れで近くの円山動物園に行ってきました。
a0062697_21542149.jpg
a0062697_21544497.jpg
a0062697_21545590.jpg
a0062697_2155889.jpg
a0062697_2157746.jpg
a0062697_21572887.jpg


寒い上に,ときどき小雨が混じり,ひどく薄暗い,という状態で,シャシン的にはまたも苦戦です。ISO800からそれ以上での闘い,という感じ。
以前に円山動物園に行ったのは,調べてみると去年の9月下旬でした。

サル山のサルも面白いのだけど,今回気に入ったのは,カバとオオカミ。
カバは,じっとコチラが視線を送ると,ちらぁぁり,とこちらをゆっくりと見ることがある。ワタシという生き物を完全に凌駕しているなぁと思わざるを得ない視線。おおカバ様。
一番,きちんと撮ったのはこのカバです。
昭和44年生まれ(!)。
a0062697_21554686.jpg


他の動物はカラスなんてどうでもよくて(動物園にはカラスがいっぱい),たとえうっとおしくても諦めてその存在を無視しているような感じだけど,オオカミだけは,飛び掛って追っ払おうと走ってたのが印象に残った。さすがオオカミであるな,と。
(オオカミのジャンプがちょうど届かない位の高さにとまってるカラスの方もすごいが)

後で分かったけど,どうやらオオカミは地面に肉を隠していたようなんですね。
隠した肉は,カラスにはバレバレみたいで,つけ狙われているのでした。
いい加減カラスを追うのに疲れたか,オオカミは肉を掘り出して食べてました。
a0062697_2156393.jpg

by plaster_er | 2007-10-14 21:59 | 北 に くらす | Comments(4) |
Commented by wonderfullifewith at 2007-10-14 22:24
カバの視線、良いですね(笑)
Commented by plaster_er at 2007-10-15 23:02
カバ様は,今,円山で一番撮り甲斐があるんじゃないでしょうか?
檻なし,柵低し,皮膚の質感は信じがたく,瞳はなにか哲学的,動きは読みやすい,水が一緒なのも面白い・・・等。
夏になれば,水を噴出したりするらしいです。
Commented by miu_north at 2007-10-17 12:47 x
このカバさんのお母さん ぜんぜん動かないのでお客に投げ入れられた大きな石を背中に載せていた事があります。
そばにいた子カバがこいつだなぁ・・・。
そう それは 昭和44年頃のお話です(汗)
Commented by plaster_er at 2007-10-18 22:47
中にもう一頭いて,そちらは昭和40年代後半の生まれだとか。
どちらかでしょうね。

円山は,どうも通い詰めないと魅力が伝わらないという感じ。
ぱっと行って感想を言うとしたら,ボロイ,っていう感じになりますかね。
晴れの日に行ってみたいものです。