つる草が壁一面にはびこっている

plaster.exblog.jp
だいたいにおいて函館のシャシンです。
by plaster_er
プロフィールを見る
画像一覧
Top ;Log-in
■ Essays in idleness 09/10/11----beginning of March.08----
2008年 03月 08日 |


はい,やってきました(また)函館。
飽きた,とは言ってはいけないよジブン。
a0062697_204995.jpg
春ですな。
駅前は当然だとして,裏道のようなところにも雪はない。
雪が「積まれている」というところもない。
春ですよ春。ぜんぜん春。
春っぽい小鳥(名前分らない・・・)がピーチク鳴いたりもしてます。
a0062697_20492363.jpg
仕事は,やっぱり,細かいね。
サービス過剰なんじゃないかね。
仕事の分担がかなり変だね。ものすごい事務量で,あぜんとなる。一方で,シゴトの割り当てがないに等しい人もいる。
どうも,パソコンができる人がパソコンを使って事務をやるということになっていて,それが2人しかいない,ということらしいのだけど,ちょっと今時信じろって言われても信じられないハナシなんだけどなぁ。サーバの面倒を見て(調子悪いらしい),ライセンス管理や更新・購入,セキュリティにも責任を持つらしい。まあいいや。
a0062697_20495881.jpg
住む場所も見てきました。
正直に書けば,明るいお文化の香る昼下がりカフェ的な函館生活が,コンクリート何万トン,って感じの生活になりそうです。
(何言ってるか分らないでしょうがスミマセン,そんな感じで)

おそらく,通勤路になるだろう小道の横にいる彼は,足(腰?)が悪く,目ヤニも縦筋になってるくらいですが,ワタシを見てよいしょよいしょと寄ってきてくれました。
転勤したら,また挨拶します。