つる草が壁一面にはびこっている

plaster.exblog.jp
だいたいにおいて函館のシャシンです。
by plaster_er
プロフィールを見る
画像一覧
Top ;Log-in
2009年 03月 11日 ( 4 )
|
|
初恋
2009年 03月 11日 |


初恋の人からぷらすたさんさんへお手紙が届きました。

--------------------------------------------------------------------------------

ぷらすたさん、元気にしてる?
今でも相変わらず浴衣フェチですか?冬でも「浴衣を着てきて」と言ったぷらすたさんを思い出すと、今でも笑ってしまいます。

泣きじゃくる私にぷらすたさんが「別れても連絡するから大丈夫だよ」と慰めつつパッタリ連絡が来なくなったあの日から、もう21年が経ったのですね。月日が流れるのは早いものです。a0062697_23573022.jpg

お手紙を書いたのは、とくに用事があるわけではないんです。ただふと思い出して懐かしかったので、思いつくままに手紙に書こうと思いました。ふふ。驚いたかな?

今あのころの付き合いをあらためて考えてみると、なんだか、私が空回りしていたのかなぁと思って恥ずかしくなります。ぷらすたさんは、なんだかんだと文句ばかり言う私に「そのツンツンしたところがかわいいんだよな」なんて理解を示してくれたけれど(何様だとも思ったけれど)、私はずっと子供のままでしたね。あのころからすでにぷらすたさんはおじいさんのように穏やかでした。

そういえばぷらすたさんにとって初恋の相手が私だったんですよね?最初のころのぷらすたさんは、なんだかキスするときも勢いありすぎて、あのときは少し怖かったんですよ。慣れてくるとやけに自信をつけていましたね。「おれうまいだろ」って(笑)。

まだ付き合い始めたころ、ぷらすたさんは気分が盛り上がって「いつか必ず結婚しような」って言っていましたよね。私は適当にごまかしましたが、嬉しそうなぷらすたさんの顔を忘れません。今思えば完全に詐欺ですけど、今でもみんなにそう言っていますか?

総括するなら、ぷらすたさんと付き合えたことは、とても感謝しています。特にぷらすたさんとの恋愛から学べた重要なことは、あまり人に期待しすぎてはいけないということでした。一人で生きられるようになることの大事さを教えてもらえたと思っています。ありがとう。

いろいろ書きましたが、私はぷらすたさんのことがそれでも好きでした。これからもぷらすたさんらしさを失わないよう、当時以上にノストラダムスの研究を頑張って(笑)、誰かを幸せにしてあげてください。

またいつか会いましょう。では。

P.S. 今もブリーフ派のままですか?気になります。
by plaster_er | 2009-03-11 23:57 |
誘爆
2009年 03月 11日 |
a0062697_223133100.jpg
昨日は4時15分くらいまで作業を続けた。あ、昨日じゃなくて「今朝」か。
ひょいといくつか選択してコピー・選択してコピー・・選択してコピー・・・とやっていて、いい加減眠いので全選択してコピーをかけ、PC任せにしてディスプレイだけを消して寝た。
翌朝、どういうわけかディスプレイの電源が入らない。
コピー作業はいったん放棄して再起動。
しかしどうにもならない。出勤しなきゃならんので、離脱。

帰宅してから電源を入れると、今度は何故かファンが暴走。
CMOSクリアをかけるも、作業性確保のためサウンドカードを外せばよかったのに面倒くさがって、狭いところに手を突っ込んだやっていたので、ジャンパキャップを指先で弾いてどこぞに飛ばしてしまう。
ジャンパピンはすこーしだけ曲がったけど、折れる感じではなかったのがせめてもの救い。
あせって探し、ケースの中でやっと見つけた。
おたおたしてて、キャップの最初の位置を記憶してなかったこともいただけない。
テキトーにやる手もあったが、ほんとうに壊れても嫌なので、一応MBメーカーに電話で聞いてみた。
右寄せがクリア位置とのことだが、ケースをどのように置いて対面した上で「右」なのかわからない。ケースやPCの中身の詰まり具合によって作業性は各自異なるのだから、どの面を前にして作業してるかは確かめないと分からないはずだ。その点何度も聞くが「ああなるほど」と分かってもらうために言を尽くし、へろへろになった。
底面に対面して「右」だと分かる。逆に対面して作業してたので、これは聞かないと分からん。
底面から右 ←次回の参考

CMOSクリア後。
画面がざらざらカクカク状態で現れる。ほとんど見えないままなんとかBIOS設定し起動。OSに入ってもやはりざらざらだ。しかも画面解像度最高800ピクセル。また再起動。なおもざらざら。再起動。今度は画面沈黙し闇の世界。
むーん。システムのHDDに影響はない様子でこれは助かった。
ディスプレイ関係のケーブルの状態などを一通り調べる。問題はないはずだ。しかし沈黙。
次の作業はもうグラフィックカードしかないか。以前のPCについていた古いものに付け替えてみる。
あちゃあぁ、ちゃんとでた。もうカードが死んでるのか・・・
古いカードで良しとジブンを納得させようとしても、これはDVI接続こそできるけど、最大解像度が横1200ピクセルしかないので、ものすごく使いにくい。いやだ。
仕方なく今更D-SUBでオンボードなアナログ接続。これだと一応横1600ピクセルを得られる。ただし絵や字は格段に見劣りする。

ものすごく気が立っていた作業も、なんとかやっと目処がたち、(の矢先、マウスの左ボタンがどうした訳か陥没破損してしまい、これも古いやつを押入れから探すはめになったりはしたケド)、落ち着いてデータがどうなったか確かめる。
データ退避中の外付けHDDは、結局20~30GB程度が回収できないまま沈黙していた。
データ回収ソフトを試みるも、スキャンすらできない。
きちんとしたサルベージソフトを導入するなり、業者に依頼するなりは・・・しないな。


部屋中めちゃくちゃだ・・・
ジブンは何か悪いことしましたか?
業苦
2009年 03月 11日 |
a0062697_2224352.jpg
ようやくあと残り40GBちょっとまできた。
明日仕事なんだけどな普通に。
つらい。
by plaster_er | 2009-03-11 02:24 |
艱難
2009年 03月 11日 |
a0062697_2165917.jpg
引き続きHDD復旧中。
右腕と指が、し、しびれた。
なんか一度PCの方からBACHI!!!って音がした・・・。
こわい。
by plaster_er | 2009-03-11 02:22 |