つる草が壁一面にはびこっている

plaster.exblog.jp
だいたいにおいて函館のシャシンです。
by plaster_er
プロフィールを見る
画像一覧
Top ;Log-in
<   2007年 03月 ( 37 )   > この月の画像一覧
|
|
2007年 03月 31日 |


ひたすらはたらきます。
a0062697_2228651.jpg

by plaster_er | 2007-03-31 08:00 | Night Shift |
H19.3
2007年 03月 31日 |


a0062697_23275644.jpg今月もいっぱい写真を撮りました。テキトウに撮ったり,いろいろやってみて撮ったり。
ワタシ,撮るのは早いです。あまり考えず,ささっと撮ります。
もう少し,あれこれやって撮ってみたいとは思ってます。
車で移動するのが,あんまりプラスじゃないな,と思い始めています。
(月に一回だけのカテゴリなので,サイズは大きくなっています)
(画像をクリックすると800pixelの画像が別ウインドウで出てきます)



a0062697_23302045.jpg道写真では,これらがいいかな。トンネルは好きなので外せません。
助手席ヘッドレストに,ミニ三脚をつけたカメラを差し込んでタイマー撮影,なんてこともしましたっけ。キケンかつ偶然に撮れる,というのを克服しようとしてるんですね。大げさですが。
真ん中のは,石狩河口橋。偶然,後ろの車が遠かったので,上を向いて撮りました。
3枚目の角山のデッドエンド的道写真が個人的には好きです。とてもそうとは見えないんだけど,構図と露出のためにあれこれやって撮りました。

a0062697_23311163.jpg
a0062697_23312363.jpg
a0062697_23313624.jpg


a0062697_23371070.jpgイメージ的な写真としては,この2枚かな。両方とも液体です。液体を撮るのは,面白いです。何が面白いというのを,突き詰めたことはないのですが,流れの瞬間というのは目に見えないもので,写しとめることによってまったく印象が違ってくるからかも。
一枚目,水道の流れを止めて写したもの。二枚目,光に透けるウイスキー。三枚目,止める+透かす=波の動き,といった感じ。
a0062697_23375015.jpg
a0062697_2338128.jpg
a0062697_23401033.jpg


a0062697_23421459.jpgあれこれやって写さなくても,被写体の力だけで撮れる写真というのもけっこうあります。私の場合,これがけつこう多いのです。しかし,この道で行くと,珍しくて新しい被写体を求めて,あちこちに行かなければならなくなりますし,テントに隠れて野生動物が現れるまで張り込む・・・なんて,普通の人にはとてもできない世界に行き着いてしまいそうです。

a0062697_23451742.jpg
a0062697_23452786.jpg
a0062697_23454566.jpg
a0062697_2346165.jpg


a0062697_2349876.jpg空のダイナミックな様子は,なかなか撮れません。すばらしい空というのには,たびたび出会うのですが,仕事中だったり,余計すぎる看板が除けきれなかったりと,撮れることの方が珍しいくらいです。
今月は,生振や真勲別などで「わぁ~」という空が,少しだけ撮れました。
a0062697_23513762.jpg
a0062697_23514922.jpg
a0062697_2352636.jpg


a0062697_025663.jpgしかし,今月の写真で一番個人的に「撮って印象に残った」というのは,コレです。
ウチのすぐ近所で撮ったものです。
状況の説明としてはまっとうだとは言え,何がイイなんて分かりませんよね。
ワタシも,訳が分からないです。しかし,撮る前・撮るとき・撮った後・そして今も,この写真には惹きつけられてしまいます。こういうのを,個人的な写真というのでしょうね。

a0062697_062177.jpg


さぁ,4月にはどんな写真が撮れるのだろう。
H19.3 撮影枚数 6078枚
D50のシャッター なんとか切れてる
by plaster_er | 2007-03-31 00:00 |
悲番
2007年 03月 30日 |

a0062697_21544736.jpg
a0062697_2155157.jpg
a0062697_2155166.jpg
a0062697_21561391.jpg
a0062697_21562333.jpg
a0062697_21563592.jpg
a0062697_21565418.jpg

どうも,
写真にロゴ,
しかもエイゴ,
というのが止められない。
そろそろやめたい。

下手稲通・樽川通-新港-道道508矢臼場札幌線・・・

本日の撮影枚数 200枚也
by plaster_er | 2007-03-30 22:13 |
2007年 03月 29日 |

今日おもったことは,
a0062697_232452.jpg
気を許したわけじゃないけど,
a0062697_2322124.jpg
少しだけだけど,
a0062697_2323895.jpg
そんで4月に雪がわんわん降ったりするのも分かってんだけど,
a0062697_2325878.jpg
春が来たのかな,と思えてきた。
a0062697_23142310.jpg
春だーっ!! と,大声を出すような気分じゃないけど,
ポジティブとネガティブが相撲を取ったりするような季節だけど
とにかく,
春はイイ。

(あっ,白鳳-朝青龍戦で,はたき込みで白鳳が勝って優勝を決めた一番。
最高ですね。流れ的に,やるに違いないと思ったから。)

by plaster_er | 2007-03-29 23:23 |
2007年 03月 28日 |
a0062697_22213366.jpg
昼ころ帰宅。
朝食兼昼食にスパゲティ。
あれこれ撮ってたら当然ノビた。

ヤーコンのサラダ付き。シャキシャキして美味い。ナシ(リンゴ)+レンコンといった感じ。良い物だと,ほんとリンゴみたいな甘みがあるということだ。
a0062697_22251690.jpg
の割には,ふてぶてしい外観で,ゴロン感たっぷり。
南米はアンデス産で,日本では茨城から広がったらしい。今日のはなぜか岩手産。ヤーコンって,悠久の響き,とか,アンデスの笛の音色,といった感じがしてたんだけど,態度でかいぞ,ヤーコン。
a0062697_22273846.jpg
職場の後輩から,こんなものをもらう。
ドダイYSに乗るグフじゃん。いちおう,ドダイに車輪がついているラジコンだ。20分で,単4電池5本がすっからかんになったのはイタイ。
あらっ,グフが外れればいいのに・・・
(補: ムスコに,ということですよ)
a0062697_22301912.jpg

昨日の夜勤の間に,ムスコがワタシの実家にお泊りすることになっていた。
春休みに,たいてい両方の実家に数泊づつさせるのが恒例。
何日泊まるのかと聞くと,10泊かな20泊かななどと言う。まともに答えない。最近なんでも。
ムスメは居残り。
a0062697_22332572.jpg

実家への土産は,きのとやの「きのら」だ。
こりゃ美味い。
ドラ焼きの中に,あんこ+クリームというのはよくあるかも知れないけど,これは生地も洋風なスポンジで,どんどん食べられてしまう。超ふわふわ・甘さほど良く,甘いものたべてる手応えがない,という感じ。お土産用じゃなければ,こりゃ1個や2個じゃすまないよ。
a0062697_22361236.jpg

チチは,碁会場に入り浸っているので,留守だった。
チチの湯のみでお茶を飲みながら食べる。
これ,なんかのときにワタシが買ったやつでしょ,懐かしい。
ハハのは,すでにかなり前に割れたとのこと。
a0062697_22415545.jpg

実家の猫。けっこう歳だ。
コドモらがぎゃあぎゃあうるさいので,ずっと隠れていた模様。
ひっぱり出して,1枚撮る。
なんだよもぉ,という顔をする。
a0062697_22435194.jpg

年寄りの家というのは,と決め付けるわけじゃないけど,植木が多い。
鉢植えに花が咲いているのがあるので,結構撮った。
西日が差し込む部屋の植木を撮るのは面白いものだ。
ワタシのウチは日当たりが悪く,西日でもすごく羨ましく感じる。
アブラムシが大量に発生している株があると教えてやったら,つい最近ホーマックで買ったものだということだ。
a0062697_22453340.jpg
a0062697_22454188.jpg
押入れにあるダンボールをちょっと出してくれと頼まれ,言うとおりに出して見ると,幼稚園から高校までのワタシの通知箋やらテストの答案やら習字やら絵やら作文やらなにやら,どっちゃりと一箱に入っている。もっていけということなのだ。瞬時に,(ウチは収納狭いから,もっていけないって),と結論は出ているのだけど,一応中を検分してみる。ありゃ,こまごまと取ってあるねぇ。描いたのを覚えている絵もあれば,懐かしいもの,自分が信じられないと思ってしまうものまで,いろいろだ。テストは100点のばかりだ。ワタシが秀才だったとかそういうわけではなく,選択に偏りがあるのですね,もちろん。
小学1年の時の絵日記。当時は網走に住んでいた。
a0062697_2249476.jpg
a0062697_22485193.jpg


本日の撮影枚数:219枚也
以上
by plaster_er | 2007-03-28 22:55 |
2007年 03月 27日 |


夜勤の間隔が中4日から中3日に・・・
ひたすら働きます。
a0062697_2337579.jpg

by plaster_er | 2007-03-27 00:00 | Night Shift |
2007年 03月 26日 |


ふう~。
a0062697_2344385.jpg
酒に弱くなったなあ,と思ふ今日この頃・・・


普通なシゴトです。
午前中は,バタバタして昼飯を食べれませんでした。
午後から,ビデオ。
音楽を選ぼうと思います。職場にあるクラッシック全集のCD20巻を視聴して,これはと思う曲を見つけようとする。見つからない。午後ずっと,うなりつつクラッシックのCDを聞いていました。
a0062697_23262915.jpg
ちょっと好いなと思ったのが,ちょっとどこかで聞いたような気もするエリック・サティの「ジムノペディ」。物憂いような午後の頭に,とろけ込んでくるという感じ。この曲の第一部は「ゆっくりと悩める如く」なのか。大あくび連発の午後でした。(リンクは視聴先です)
by plaster_er | 2007-03-26 23:34 |
2007年 03月 25日 |


冬期間は,除雪されないので通ることのできないこの道。
a0062697_236265.jpg


More
2007年 03月 23日 |

ひたすら働きます。
a0062697_2349254.jpg

by plaster_er | 2007-03-23 08:00 | Night Shift |
2007年 03月 22日 |


足の靭帯のケガをして,10年以上も前に,職場の上司に無理やり入れさせられた傷害保険の給付金がキタ,というハナシをひと月ほど前に書きました。

7万なんぼ,という大金です。

そして,思わず嬉々としてレンズを買うところだったのですが,
ツマに先手を打たれてしまい,

りんじ しゅうにゅう しゅふのもの

と,花南さんのコメントそのまんまの,哀愁のえせ川柳を詠んだ・・・
というところまでが前フリです。


++++++++++++++++++++++++++++


7万なにがしは,じわじわと生活費として吸収されていったのだろうなぁと思っていたのですが,なんとまぁ,大金はたいて 人間ドック を予約したというから驚きです。超驚きです。
値段は,聞いていませんが,確実にNicon 50mm F1.4が買えるでしょう。検査てんこもりで,しかも今日はその一日目・・・複雑です。
a0062697_2322523.jpg

夕方から,近所の病院に行ってきました。
1,2年前,チチが入院していた病院ですな。
ここ,すぐ近くに駅があって,さぁ~っと札幌駅まで視界が開けていて,汽車を見るのに最高なんだけどなぁ,と思う間もなく,つぎつぎと検査をします。人間ドックに予約していたのは,ワタシのほかに一人だけ男性がいました。40前半のようです。最初に看護士の問診を受けるのですが,聞こえるのですよ,そこら辺のベンチに座ってやるものだから。いやに深刻そうなハナシが漏れ聞こえてきます。肺の裏でも痛くなるような内容です。
ワタシの問診っても,なんもないんだな。「はい」「いいえいいえいいえいいえいいえいいえいいえいいえいえ~ぃいいえいいえ」と答えておしまい。
しかしほら,こう,なんというのか,タカをくくってる奴ほどやばい結果が出てきたり,心配そうに訪れた男性の曇り顔がパッと安堵の表情に変わった!とか,得てして結果というのは反対に出たりもするもので。
途中から,真顔で受検しましたね。どっちにころんでもいい,というような顔ね。
ズッコケそうになったのは,検査結果は2週間後に出るという。
遅いよ。もう一人の男性は,セカンドオピニオンを考えているのか,CTなどのデータは譲渡可能かなどときちんと質問されている。ワタシは,「遅ぇぇなぁぁ」と思ったくらい。ふう。こういうことで待ち時間が長いのは,あまり良い気分ではない。
('_')
a0062697_23182870.jpg

咳が止まらなくなることは確かにあるとは言え,しかしなんだな,生活費にすると言いつつ,ケガした保険の金で,密かに人間ドック予約するなんて,なんかくすぐったくなるような感じであるな。はは。はははは。
なんか愉快になって,踏み切りを渡って帰りました。
a0062697_23274531.jpg