つる草が壁一面にはびこっている

plaster.exblog.jp
だいたいにおいて函館のシャシンです。
by plaster_er
プロフィールを見る
画像一覧
Top ;Log-in
<   2007年 06月 ( 39 )   > この月の画像一覧
|
|
2007年 06月 30日 |
a0062697_8564712.jpg
800ピクセル

More
2007年 06月 30日 |


ひたすら働きます。
a0062697_235897.jpg

a0062697_23583721.gifprieaっていう,無料印刷サービスがあり,試しに登録してやってみました。
・印刷のサイズはL版です。
・月に30枚印刷してくれます。
・30枚すべてに広告が一緒に印刷されます。
・その広告のうち15枚は,ワンポイント的に小さなものです。
・あとの15枚は,用紙の半分が広告です。
・印刷品質は,ごく普通です。
・送料は無料で,メール便で送られてきます。
a0062697_081060.jpg
左が「ハーフタイプ」の広告で,右のが「ロゴタイプ」。どの写真をハーフにしたりロゴにするかは,自分で選択できます。ワタシはポロいプリンターしかもっていないので,自宅で写真をプリントアウトすることはなく,1枚10円とかのネットプリントを頼んでいるのですが,それらの印刷品質よりは,やっぱり劣ります。と言っても,無料ということを考えれば,十分でしょう。
ロゴタイプの広告だと,まだ我慢できるのですが,ハーフタイプのものは,さすがに広告が目立ちすぎます。広告部分を切り取ってしまえば,テレカとかのカードのサイズに近く,細かい写真だと,何がなんだか分からなくなる感じがします。
登録すると,2GBの写真保存スペースも一緒にもらえるので,コチラの方が何かと使い出があるのかもしれません。ただし,このスペースに写真をUPしても,ダウンロードはできないので,バックアップ先として使用するのには向かないかな。

ちょっと写真を紙で出力してみたい,と言う場合には便利だと思います。
登録にはメールアドレス(フリーメール不可)が必要なんだけど,その後に何だかんだとメールを送りつけてくるようなこともないので,その点も気楽です。
2007年 06月 29日 |


今週は休みなしなので,なんとなく金曜日ともなれば,しなしなとしてくるな。
今日もバタバタとして,昼飯を食べられなかった。
レモンティー,自販機で買って飲んだけど。
家に帰って,テレビでやっているターミネーター3を見ながら,D80いじったり,D50いじったりするけども,面白かろうはずもない・・・

サクセスのシャンプーの容器が,こんなに膨れているのは何故でしょう。
 1 わが家の部屋の空気が急に薄くなった
 2 もともとこういう形の容器だった
 3 中にお湯を入れて,さらにバブを入れた
a0062697_23503834.jpg



答えは当然,3で。

バブの炭酸ガスが,容器に充満しているのであります。
これで,先端を開くと,圧力でお湯がビューっと飛び出てきます。
ワタシのコドモ向けお風呂芸の一つでなのであります。
炭酸ガスが空気中に無駄に放出されるので,その効果がなくなってしまうのが難点だな。
けど,バブって,まともに投入にしても,特に効き目らしい効き目を感じたことはないのだけど。
2007年 06月 28日 |
a0062697_22281687.jpg
職場でまた一人ツブれそうな人がいて,ゴタゴタしはじめた。
そこのポジションは,昇進試験を受けてさっさと抜け出すか,そのままつぶれるかのどっちかというような役どころで,この10年ばかり立派に(じゃなくても普通に)やり遂げたという人が一人もいない。短期間に人をとっかえひっかえしてる。根本的に,向いている人がいないし,この先もいないだろうな。
なんのことかと言えば,簡潔に例えるなら,「給食を作る」といったシゴトです。例えば学校とかのハナシで,数学のセンセイが,次年度からは調理室で給食作る,といった感じ。そんなことが普通にあって,やっぱり作るのは大変なんですよ,作る量も半端じゃないし。で,おかしくなっていく。
なので,その人が変になるっていうのも,変なことではない。
a0062697_22305011.jpg
その人とは同期なんです。たまに,彼の持ち場に顔でも出してやろうとするのだけど,今時の調理場というのは衛生管理上,汚染-非汚染エリアの区画は厳格で,ワタシは検便を受けているわけでもないし,専用の衣類や履物がないので,入れないのですよ。
ワタシだけじゃなくて,ほとんど誰も入れない。
だから,どうしても,孤独になるんです。

年次目標や社の現状課題について,アンケート形式で社員に聞くという機会があるのだけれど,まあ「聞き置く」にすぎないアンケートだとは言え,「調理は外部委託にしろ」っといつも書く。だけど,一度も取り入れられたことはないなぁ。
a0062697_2313897.jpg

2007年 06月 27日 |


a0062697_21334985.jpg
ここ2週間ばかり,ちょい忙しい。
例えるなら,いつもの昼時だとラーメン40杯作っていたのが,ラーメン80杯作らなきゃならないという感じ。それにしたがって,「しこみ」の量なんかも増えるのだけど,夜は長い。夜勤の間にモチベーションを下げなければ,やり切ることはできるかな。

今日はなんともバタバタしたので,まあいいやと思ってスパッと定時に帰宅した。
んで,ムスコとサイクリングに行った。
なんとなく思いついてしまったので。
目指すは豊平川の河川敷。
ムスコは,これが「公道デビュー」ということになる。
いままでは,アパートの敷地だけで乗っていたので。
ワタシは,昔スーパーで買った1万円の銀色自転車で出動。

河川敷まで,環状通の歩道なんかを通っていかなければならない。
デカイ通りなんです,札幌市の中でも。
歩道はちゃんとしたものだけど,その歩道の人通りというかチャリ通りが多い。
白いコードのイヤホンをしたチャリ多し。
ムスコ,危ない感じだが,まあふつうに進んでいく。一応,赤信号で止まったりもしている。
河川敷にはすぐ着いた。
クルマとは違い,広い河川敷の奥にずんずん入って水際まで手軽に行ける。
a0062697_21461191.jpg
a0062697_21462559.jpg
やっぱりいいね,クルマが絶対にいないところでチャリに乗るのは。
たまに,失速して草むらに突っ込んだりしているが,なんてこともない。
河川敷に,自転車のオフロードコースみたいなところがあるので,何周かしてみたり。それが最初の写真。ワタシは,チャリに乗りながらチャリのムスコを撮ったりして遊ぶ。
50mmのレンズで両目を開けて撮る。なんだか,ファインダーの視野と実際の視界が同化してくるような感じになってくるから不思議。たまに,そう感じることは今までにもあったけど,今日はちょっとゴツいメガネでもかけている,程度の違和感しかなくて,ファインダー越しの視界で十分チャリが乗れた。
とは言っても,片手運転の片手撮影で,しかもお互いにチャリに乗っているといった状況。うまく写真が撮れるかと言えば,まったくうまく撮れないのですね,かえって。夕方過ぎで,光量が少なくなってることもあり,ブレたりボケたりが多くなってしまいます。

止めて撮る。
a0062697_21595362.jpg

止めて撮るより,同じスピードで並走して撮ると,背景が流れて面白い感じになります。
a0062697_221746.jpg

ちょっととは言え,健全なことをしたためか,夕食がおいしかったです。
2007年 06月 26日 |

非番。
どうも身が入らないね。

(グチは割愛)
a0062697_22524532.jpg
1024ピクセル ↑

昼まで留守番してから,うとうととして,4時から丘珠空港近くのボロ道まで,ムスコとヒコーキを見に行った。相変わらずA-netのボンバルディアとHACのサーブ,自衛隊のヘリなんかが飛んでいて,あまり写真を撮るという感じにもならない。曇りだし。
辺りの様子を何となく撮ってみるも,曇りの日の順光の時の緑色の描写,これなんというか,D80,クセがあるような気がする。
途中で離脱して,飲み物とポッキーを買ってきて,ムスコと一緒に食べながらボケーっとする。ボケーっとしつつヒコーキを眺められたらまだいいのだけど,あんまりヒコーキの数が多くないので,ほんとにボケーっとする。
この辺の周囲は,ずーっとタマネギ畑。帰ったら,夕食にオニオンスライス出た,ということもなくて,昆布と切干大根の煮物出た。
帰り際に一枚,雲の切れ間がちょうど西の方に出ていたので,シャッタースピードを上げてアンダーな写真を撮りました。YES MY BUT の方にも一枚UPしときました。
【そう けど いや】
【そう と いや】 の間のワタシですらなく,
【そう と けど】 の間のワタシ,という意味の適当英語題名なんですが,
やっぱり意味不明かも。
a0062697_2375545.jpg
同 ↑

ボケー&うつら~map
2007年 06月 25日 |
高いっ!
・・・ひたすら働きます。
a0062697_234369.jpg

2007年 06月 24日 |

運動会でありました,ムスコの。
年長なので,幼稚園では最後の運動会ということに。
今年は,去年と違ってちょうど休みと重なったので,見に行くことができました。
おまけに,総練習の日も休みと重なったので,見に行けました。

今日は,場所取りなども一切せず,のんびり出かけて,後ろの方にゴザを引いて見学します。
a0062697_21361064.jpg

オトーサンたちは大変ですな。
ビデオにシャシン。
a0062697_21434881.jpg
ワタシはもちろんシャシンなんだけど,運動会みたいなものはビデオの方がいいような気がする。
音楽とか,ざわざわした歓声だとか,BGM的にどこかの乳飲み子がギャーギャー泣く声とかが一緒に記録されていると,いかにもよーちえんの運動会といった感じになって。
a0062697_22233437.jpg
シャシンを撮っていると,やっぱりのめり込むようになってしまう。
運動会,動体を撮るには実に良い訓練だな。
失敗できない,というのもスリリングで,アツくさせるかなりの要素になっている。
ただ,スポーツ写真みたくなってくるかな。
シャッタースピード気にして,前もって走りそうなそこら辺に行って露出の目安をつけて,コンティニュアスAFにするか(D50と変わらず,D80もここらへんは追随能力不足)置きピンにするか,そこら辺を走ってる小学生とかで試したり・・・
a0062697_2223845.jpg
どういう訳か,リレーのアンカーをやっているムスコ。ワタシはずっと3番手だったのになぁ。
・・・っと今の今まで思っていて,ちょっと聞いて見ると,「ただの最終走者」だったということだ。
ツマ「んな! 今どき速い順番なんかに並べたら,何言われるかわかんないしょ」。
ツマ「速い順番? 絶対測ったりはしないね。OO君と××君が速かったから,3番目くらいじゃないの」。
更に聞けば,父兄からリレーは反対だという声も結構あったとか。
時事ネタっぽく,運動会の徒競走が廃止になったり,順位をつけないやり方にしているって聞いたことがあったけど,ほんとにあるのねそういうことが。
ただ,一番盛り上がってるのも,明らかにリレーなんだよな。
リレー,やっぱり分かりやすいから。
a0062697_2217427.jpg
早起き場所取りで,どかっと最前列をキープして,こじんまりした三脚にビデオを付けて,回しっぱなし的に録画しつつ,ジブンはデンと足を伸ばして座って(肉眼で)見てる,というのが一番いいような感じがします。
2007年 06月 24日 |


行ってきました,愛しのいちご狩り。
八剣山の一番奥にある果樹園で,去年も行ったところです。
感じの良いところで,犬もいるし,トカゲもヘビもいる。
なまら田舎っぽいイイところです。
a0062697_14315286.jpg


More
2007年 06月 23日 |


a0062697_21264826.jpg
a0062697_2127353.jpg
a0062697_21271277.jpg
a0062697_21272268.jpg
a0062697_21272899.jpg
a0062697_21273616.jpg
a0062697_21274251.jpg
a0062697_2127485.jpg
a0062697_21275392.jpg
バッテリーグリップをつけて縦位置シャッターが可能になったので,さらに縦写真が増えてきた・・・

ムスコ編