つる草が壁一面にはびこっている

plaster.exblog.jp
だいたいにおいて函館のシャシンです。
by plaster_er
プロフィールを見る
画像一覧
Top ;Log-in
<   2008年 02月 ( 36 )   > この月の画像一覧
|
|
2008年 02月 29日 |
a0062697_21484835.jpg
社宅は,2部屋しかないオンボロにしか入れないというハナシを受けての物件探しだったのだけど・・・。


昨日になって,隣接大会社で持っている社宅を,頼んで空けてもらったので,そこに入りなさいと連絡がきた。
向こうの支社長が,話を通してくれたということで,こりゃ断れない。
(そもそもワタシが独り者だと勘違いしていたらしく,今ごろこういうハナシが出てきている)

函館に通った意味がなかったですね。

結局,別のカイシャの社宅に入ることになったというのが,
この一連のお話と,ここ1ヶ月あまりの物件探しの結末ということになった。
(今より窮屈だ)

ジブンで,
Far fowls have fair feathers.
「遠くの鳥には美しい羽がある」
未知の,遠くにあるものには,憧れをいだくものなんです。

Nothing is as good as it seems beforehand.
「予想ほどよいものはない」


って,なにかしらうまく行かない予想を以前にしていたのだけど,まあ,当たってしまいました。



(HAKODATE/ROOM-FINDINGシリーズ,これにて終了であります)
2008年 02月 29日 |
a0062697_21305426.jpg
物件も決まり,権利金を突っこんで,函館を後にした。
帰りの高速は,ほとんどの区間で,50キロ規制が続いていた。
苫小牧を過ぎた辺りから,猛吹雪で通行する車はキャラバン化し,時機に渋滞となった。
車両単独事故による通行止め(南IC-札幌JCT)をぎりぎり交わし,無事に家についた。

翌日は夜勤で,今日が非番。
その間に,いろいろあった。
良くない方向で,いろいろあった。
a0062697_2143118.jpg
お洒落なカフェ,ではなくて,びっくりドンキーの一番安いなんとかというコーヒーです。
ここのドンキー,見事なまでに海沿いに建っています。
なかなかGoodです。

2008年 02月 29日 |
a0062697_2112543.jpg
物件探しで函館に2回行ったのだけど,泊まったホテルには満足している。
一度目は「飛天」というところ。
今回は「渚亭」というところ。
いずれも「湯の川」という温泉街にある。
渚亭の方は,浜に隣接していて,当然すぐ前が津軽海峡ということになる。
客室に,露天風呂なんかが付いているので,冬の海の波模様をたっぷりと堪能した。
風呂は,大人が4人くらいは入れる広さで,ニセコにある同種の風呂とはまったく違い,実に広々としている。

コドモらは何度入ったか分らない。
朝の5時には起きだして,勝手に風呂に入ろうとするので,たまらない。
しかし,そのおかげで,月に照らされた朝の海を見ることができた。
もう,ごく,あっさりと,穏やかな海に変わっていた。


朝日が昇ると,小さな流れ込みから沸く湯気が,光に照らされてキレイだった。
a0062697_21221340.jpg

2008年 02月 29日 |
a0062697_20565580.jpg
函館の街は,意外に小さい。
1ヶ月もうろうろと走っていれば,とりあえず車で目的地にたどり着くということだけはできそうだ。
しかし,そこからが始まりという気もする。
札幌とは違い,車の速度と合わない街だ。もっとペースを落とさなければならないだろう。
当然,徒歩がイイ。
(かと言って)軟弱気質なジブン。
スクーターを手に入れようかとかんがえた。

もっとも,函館だって大きな幹線道路があり,そこには見慣れた郊外型の大型店も各種揃っている。
人の動きも街の広がりも,函館山から遠ざかるように移動している。
だから,函館山の近くの街は,はっきり言ってもう過疎地だ。
ムスコの入学する小学校は,1学年1クラスなのだと聞いた。
a0062697_21103515.jpg

2008年 02月 29日 |
a0062697_19202429.jpg
この日札幌は大雪だったようだ。
函館でも,荒れ模様ではあったけれど,「こたえない」程度の荒れ模様だ。
もとより雪は少ない。
ウンザリしない,痛めつけられない,明日になれば雪も溶けそうだナ,
と,楽観的になれる「荒れ模様」。

津軽海峡の海鳴りだけが男性的に荒々しい。

a0062697_2161365.jpg

2008年 02月 29日 |
a0062697_17312557.jpg

a0062697_1915954.jpg18.3LDK×5.9洋×4.8洋×6和
家賃5万5,000円 駐車場・管理費なし
RC造3階建てマンションの3F
築10年
住居手当が2万7,000円もらえるので,
月々の家賃は2万8,000円。

背後に函館山,ロープウェイのゴンドラがゆっくり動いているところが見えます。
(残念ながら,海は見えないけど)

いいでしょ。

コレに決めてきました。


が,つづく
2008年 02月 25日 |


うぎ。
すんごい面白い記事書いたのに,不覚にもF5(リロード)に触ってしまって,消えた。
文字の誤用をけっこうやらかすほうで,恥ずかしいので減らしたいなと思い,慎重に書いていたんです。で,やっぱり何個かあったので,ちょっと記事内で検索かけてみようとしたら(ほんとはF3押す),ミスった。
やー,面白かった(面白くなりつつあった)のになぁ。
今のは,たまにやってるではないんです(笑)
a0062697_21511057.jpg
この間,函館に行って,シャシンもいっぱい撮ってきたけど,ほとんどUPしていない。
「第一次審査」的に,とりあえず「消去するかしないか」というフィルターを通しただけで,
ほんとうは次に「第二次審査」をやってさらにフィルターにかけていかなきゃならん。
しかし,それが
<疲れた><めんどい><コドモの風呂><後処理で救えるかも><モノクロにしたらおもろいんでないの><とっととブログ書く>
などによって,おざなりになり,放置され,肥やしがどんどん増えていく。
さて,そのような現状に対して何か打つ手はあるのだろうか。
それはあーだこーだうんぬんかんぬん。
という記事だったのです。


明日は,8日ぶりの休み。
けど前回の休みと同様,また函館行って来ます。
今度こそ物件を決めないとな。
天気が悪くなりませんように。
by plaster_er | 2008-02-25 22:00 |
2008年 02月 24日 |
a0062697_2254877.jpg

a0062697_22565720.jpgツマがお出かけ。なんかの飲み会のようだ。
とりあえず車で近くまで送ってやる。

コドモらの夕食をなんとかせねばなるまい。

ん?
カレーかい。
うん,よし,カレーだカレー。

スイッチオン!
鍋に材料投入!
煮込め!

a0062697_22591337.jpg
ピピピピピ!

おっ! 飯が炊けたか!

ぶつぶつしゃもじ出動!

水つけとくの忘れるな!

炊飯ジャーオープンじゃ!
(もわぁぁ~)

混ぜろ!
a0062697_2341981.jpg
皿もってこい!

飯をよそうぞ!

ふんわりな!

水水水水!

テーブルに移せ!
ああ,ああ,ああ,そのテーブルの上のミニカー邪魔!

ようし! できた!

イタダキマース・よしいただけ!

ふーやれやれ(達成感)

・・・という夕方であります。
あ,途中で一枚シャシンが抜けてましたね。
コレ。
a0062697_2395952.jpg

IMAGINE
2008年 02月 24日 |

今人(イマジン)

札幌は東区,伏古というところにあるラーメン屋さんです。
このお店について,小さなお話を書いたのですが,途中で消えてしまった(IEのやろう)。
いいところです。
行ってみてちょ!
(ちょ,って,名古屋弁みたいで,鳥山明も愛知出身だから,アラレちゃんも「んちゃ」とか「ちょ」とか言うらしいですね←類推)
a0062697_15435032.jpg

a0062697_15451496.jpgサッポロラーメン専門店「 今 人 」(イマジン)

◆住所  札幌市東区伏古10条1丁目13-4
◆TEL 011-786-1920
◆営業時間 11:00~21:00 
  ※ スープ・具材が無くなり次第閉店する場合あり
◆定休日 火曜日・第1第3月曜日
◆味 豆乳系がスープのメインです。普通のもあり
◆ボリューム 通常程度
◆接客 北海道的
◆居心地 寒いです足元。雰囲気は独特
◆客層 さまざま
◆オススメ時間 特になし
◆駐車場 4台か5台

More
2008年 02月 22日 |
明日は夜勤だぞい
a0062697_23542946.jpg
いえい
a0062697_2354473.jpg
・・・ひたすら働きます。
UEz
結廬在人境
而無車馬喧
問君何能爾
心遠地自偏
采菊東籬下
悠然見南山
山気日夕佳
飛鳥相与還
此中有真意
欲弁已忘言                    陶淵明

More