つる草が壁一面にはびこっている

plaster.exblog.jp
だいたいにおいて函館のシャシンです。
by plaster_er
プロフィールを見る
画像一覧
Top ;Log-in
<   2009年 12月 ( 38 )   > この月の画像一覧
|
|
2009年 12月 31日 |
a0062697_1943409.jpg
Nikon D3 / AF-S Micro NIKKOR 60mm F2.8G ED


今年も最後の日であーる。
ごちそうを食べてビールを飲み、腹いっぱいになったところで紅白歌合戦にチャンネルを合わせる。
浜□あゆみが 誰かに決められたルール そんなもん必要ない だってこの僕らがルール そこんとこ譲れない・・・
などと歌い始めたので、すかさずドラえもんにチャンネルを変え、PCの前に避難した。ふう。

腹がきつい。

歌っていうものは昔から大して変わらないもんなんだなぁ、と思うと同時に、寛容な気持ちでこういう歌を聞けない偏屈なワタシ。

相変わらず今年を振り返ったりもしないのであった。

お、口直しにアイス食べようとコドモらが呼んでいる。
そうだな。
ストーブの前でアイス食べるというのは、ひとつの確かなシアワセであろう。
2009年 12月 30日 |
a0062697_21254542.jpg
Nikon D50 / Ai AF Zoom Nikkor ED 80-200mm F2.8D


スーパーマリオやりすぎて。
親指の表面を押すとその内部がイタイ。指全体もじいぃぃんとシビれている。

息もつかせぬ緊張の連続。いったい何のために・・・

2009年 12月 29日 |
a0062697_2251127.jpg
Panasonic FZ50  |  f4.0  1/250  2007.2.6   AM10:37 |
photo by miu-sama  New Zealand Travel Diary ニュージーランド旅行日記



(500文字制限につき本記事へ)
エキサイトのスキンは「スキン」ごとに横幅が決まっていて、それより小さな画像を貼るとそのままの大きさで表示され、大きな画像を貼ると決まった横幅に収まるように縮小されます。そこにはなんの操作も必要ありません(操作ができないとも言う)。
ってことで「自動的に枠内に収まる」→そのとおり。
   データ量の制限(500KB以内)はあり

エキサイトで用意されているスキンで、もっとも大きな横幅の画像を貼れるのは「ピクチャーエイジ」というもので、横790ピクセルまで可です。ただこれはサイドにカラムのない構成で、純写真用といった作りです。
大きめなのは700ピクセルのもので、「Two Colors」、「ワイド」、「HTMLベーシック」といったところ。
800ピクセルをデフォルトで貼りたいとか、いろいろと細かいサイズ決めをしていきたいというのであれば、ちょこまかとCSS編集をすることになります。そんなことはなんてことのない人はいいのでしょうが、日々実際にやるとなるとちと面倒です。

livedoorのを見てみると、写真のサイズは任意っぽいですね。
何も考えず大きな写真をただUPすると150ピクセル(?)程度のサムネイルが張り付くようです。
実際にどういったサイズで「見えるように」貼るか、というのは各自の設定のように推察します。
カテゴリ内「アート」-「ホビー」-「写真」で、ブログランキング100位までのページをすべて見てみましたが、「見えてる」大きさでは、994×474ピクセルというのがもっとも大きなものでした。次いで750×500とか720×478とか。ただ、いずれもポートレート系の写真ブログで、縦位置撮影された画像のため、妙に横に広がるのでウインドウを大きくしなければならないような手間を強いることはありません。
写真の横位置・縦位置とブログの関係について改めて考えてしまいます(縦スクロールなので縦位置やスクエアが適しているのだけど、それを見ているモニタは横位置なわけで・・・)。

結局、目に見える任意(A)のサイズの画像がまずあって、それをクリックすると任意(B)のサイズで別タブ表示するという方式が目立ちましたかね。(A)はlivedoorブログの設定で行い、(B)はあらかじめリサイズしておくなどの下準備によって行うという感じでしょうか。
まれにクリックしても何の反応もないものや、ワタシのとこみたいに浮いてくる機能を使っているのもありました。

回し者じゃないですが、エキサイトは画像の扱いが簡便で(自由度が低いとも言う)、その意味ではメリットがあるんじゃないですかね。
2009年 12月 28日 |
a0062697_15184999.jpg

Internet Explorer、Opera、Safari、Firefox、Google Chrome、Lunascape、Sleipnir、SRWare Iron、ChromePlus、Minefield、KIKI、SeaMonkey、Flock・・・・・・

ウェブブラウザはいろいろある。
んで、最近ちょっと気がついたことがあるので(暇だし)書いておくことにする。
ここのページは、だいたいは横800ピクセルから900ピクセルの画像を貼っていて、それがスキンの関係で横500ピクセルに収まるように縮小されて表示されている。で、画像をクリックすると元画像の大きさで表示されるようになっている。

800ピクセルを500ピクセルに縮小しているのは一体誰か? それが分かればいいのだけど、あまり詳しくないので知らない。なんとなく、このブログの会社(excite)がやってることなのかなと思っていた。
けどどうも違うのではないか、というのが一つ目のお話。
と言うのも、500ピクセルに縮小した際の画質がブラウザによってまちまちなのだ。
a0062697_15501419.jpg
最近の記事で使った札幌駅北口の金属ラダーのオブジェ。SIGMA DP2で撮ったもの。
これを各ブラウザで開いて、PrintScreenでコピって、写真部分のみを切り取って並べたもの。そうすると500ピクセルに縮小したその「出来具合」が比べられる。
すると画質の傾向が3つのグループになることが分かった。
グループごとに[1]が相対的かつ主観的に最も画質が良く、[2]が中間、[3]が最も画質が良くないという結果になる。

[1] Internet Explorer、Safari、Sleipnir、Google Chrome、ChromePlus、SRWare Iron、KIKI
[2] Opera、SeaMonkey、Minefield
[3] Lunascape、Flock

縮小するのはブラウザの仕事ということでよさそうだ。
では画質の違いはどういうことだろう。
思いつくのは、エンジンの違いということしかないので、エンジンごとに分類してみることにする。
エンジン(HTMLレンダリングエンジン)というのは、小難しい英語や記号で書かれたコンピューター用の言語を、普通に人間が分かる画像や言葉として画面に表示する(ための計算をやる)プログラムのこと。
するとこんなふうになり、特に規則性はないという感じだ。

TridentInternet Explorer、Sleipnir、KIKI
GeckoSeaMonkey、MinefieldFlock
WebKitSafari、Google Chrome、ChromePlus、SRWare IronLunascape(任意)
PrestoOpera

あえて言えば、縮小品質はTridetが優れていて(というか穴がなくて)、Geckoは苦戦している、という感じ。
a0062697_186036.jpg

で、ハナシの二つ目ですが、そのGeckoエンジンを積むブラウザの中に「MineField」というのがあります。
その代わり、この画質比較では、Geckoで最も有力なブラウザであるFirefoxがない。
Minefieldというは次期Firefoxの開発中のものを公開されているもので、とにかく、これは明らかに、有名無名を問わずに挙げたこれらのブラウザの中で、最も高速なのは間違いないと思います。
インストールして使い始めたらすぐ、あ、速えぇ、とはっきり分かります。
ただ、そもそも開発中であること、この意味ありげな爆弾のアイコン、Minefield(地雷原)という名前からして、特に今Firefoxをメインにしている人は、いろいろとリスクがあるのは確かです。ワタシは何故かFirefoxが使えなくなってしまいました(単なるミスかもしれません)。
そうじゃなければちょっと試してみるのも面白いかもしれません。ま、Minefieldというのは昔から開発コードネームとして使われていたらしいんですけどね。インストールしたばかりなので、無駄なキャッシュの蓄積もないし、ツールの類も入れてないので、これはもっと長期間使ってみないと本当のところは分かんないですけど。

「SRWareIron」というのはドイツもの。ChromeやChromePlusの下敷きになったブラウザで、当たり前ですがほんとそっくりです。Google以前のものなので、ユーザー情報収集などのいかにもなGoogle的機能がなく、その辺が好ましいと感じる方もいるかもしれません。

ワタシは、sleipnir>chrome>Firefox>Opera という順に使う頻度が高いです。
2009年 12月 28日 |
a0062697_154332.jpg
アンがついにノーザンバーランド海峡を渡った・・・
(暇なのでついこんなものを・・・)

2009年 12月 28日 |
a0062697_1344820.jpg
SIGMA DP2


引き続き新型インフルで出勤停止中。
暇だ。とりあえず図書館に行ってきた。

・「ナショナルジオグラフィック ザ・フォトグラフス」 リー・ベンデビッド-パル 日経BP出版センター 1995
・「ナショナルジオグラフィック ザ・フォトグラフス [里程標] マイルストーン」 日経ナショナルジオラフィック社 2000
・「ロバート・キャパ ちょっとピンぼけ 文豪にもなったキャパ」 ロバート・キャパ クレオ 2002
・「赤毛のアン・夢紀行」 NHK取材班 NHK出版 2008
・「赤毛のアン」の秘密」 小倉千加子 岩波書店 2004
・「地球の歩き方・カナダ」 地球の歩き方編集室 ダイヤモンド社 2008
・「カナダ史 木村和男」 山川出版社 1999
・「伝記 ペリー提督の日本開国」 サミュエル・エリオット・モリソン 双葉社 2000
・「北方四島・千島・樺太 地図で語る戦前・戦中・戦後」 籠瀬良明 古今書院 1995    ・・・で、約27,000円

「カナダ史」は、そろそろ読めるころかと思われ借りてきた。分厚い・・・。ペリーの伝記は、まだ予備知識が少なくて多少の不安もあるが、時間もあるしで借りてきた。更に分厚い上に、上下二段組みだった。ほんとはペリー自身が書いた「遠征記」が読みたいが、図書館では禁貸本になっているので仕方ない。

シャシン、アン→カナダ、北方・・・って感じなのかなぁ最近のジブンは。
モンゴメリ自叙伝と書簡集と日記は、もっともっと年くったら読もうかと思っている。
カナダには・・・行かんだろうなたぶん。
2009年 12月 27日 |
a0062697_15193161.jpg
SIGMA DP2

予想してみる。
軸なし。
馬連3頭ボックス。

3 ミヤビランベリ
8 リーチザクラウン
9 ドリームジャーニー

ブエナビスタはここでは勝てない(はずだ)。マツリダゴッホはもうこない(と思う)。
ちょいと当たって欲しいんだけど。年に一度ぐらいは。
3時25分発走。
去年  一昨年

More
2009年 12月 26日 |
a0062697_22343334.jpg
Nikon D80 / AF-S DX Zoom-Nikkor ED 18-70mm F3.5-4.5G (IF)

モモ、ミィ、ネギ、名無し、名無し、名無し、クリ

都合7匹のネコを飼っていた。
「クロ」という歌があり、思うところあったので貼っておく。 live  歌詞つき

2009年 12月 26日 |
a0062697_21162561.jpg
Nikon D3 / AF-S NIKKOR 24-70mm F2.8G ED

土曜日か。
昨日寝るときにクリスマスプレゼントをテーブルの上に置いて寝たら、コドモらは何故か今日の朝(?)3時には気がついて中を開けていたらしい。さらに何故かその時ツマも起きてしまい、なんとも仕方ないのでパン作りを開始したのだとか。・・・まったく気づかなかった。
で、今日の昼にケーキを食べる。

その後は、特に何もしていない。
あ、夜にムスコと一緒に水性色鉛筆で魚の絵を描いてみた。ワタシは鯖、ムスコは鯛と鰹。
結構面白い。

明日も休み。メガネでも作ってくるかな。
2009年 12月 25日 |
a0062697_22252983.jpg
Nikon D50 / AF-S DX Zoom-Nikkor ED 18-55mm F3.5-5.6G

昨夜熱発したムスメが午前中に病院に行くと、やはりビンゴであった。
いろんなクスリをもらってきたが、リレンザは初めて見た。しかし容器は見慣れたやつで、4発リボルバー式のフルタイド(喘息用)で使用するものと単なる色違いなだけだった。
まだ弾(4発入り円形ホイルパック)は込められてないと思って、何気なくいじってみると、既に入っていて弾を一発送ってしまい、ツマに怒られる。
ワタシは、出勤禁止で家にいた。ムスコはもう冬休みで家にいる。
ツマは微熱がはじまり、ワタシとムスコはぴんぴんしてる。ムスコだけ違う部屋に寝かせてるけど、そのうち全員感染するんだろうなぁ。

もうみんな寝た。
あ、クリスマスのプレゼント渡してないや・・・