つる草が壁一面にはびこっている

plaster.exblog.jp
だいたいにおいて函館のシャシンです。
by plaster_er
プロフィールを見る
画像一覧
Top ;Log-in
2012年 07月 23日 |
a0062697_23223823.jpg
Nikon D3 / Ai Nikkor 50mm F1.4S / Capture NX2 2.3.0
songs


函館、けっこう良い天気続きです

でも、深窓の令嬢ならぬ深窓のおっさん、とでもいった状態。

どっか出かけてみるか。

その前に、働かなくては。 

2012年 07月 22日 |
a0062697_2227331.jpg
SIGMA DP2 / SIGMA Photo Pro 5.3.1 / Capture NX 1.3.5
songs




# by plaster_er | 2012-07-22 22:30 | Comments(2) |
2012年 07月 21日 |
a0062697_2235859.jpg
SIGMA DP2 / SIGMA Photo Pro 5.3.1 / Capture NX 1.3.5
songs

 
# by plaster_er | 2012-07-21 23:34 | Comments(0) |
2012年 07月 21日 |
a0062697_23351779.jpg
SIGMA DP2 / SIGMA Photo Pro 5.3.1 / R13
songs

 いかにもなフォビオンの青。
 FOVEONで撮った写真には、たとえちらっとしか青いものがなくても、しっかりと特徴的な青が出る。
 フォビオンブルーらしきものがない場合は、よほど現像で調整されたのかなという気がする。それほど、フォビオンの青は、特徴的というか、抜け切らないというか、しつこいものだ。
(それがそんなに好きではないと感じることもあるし、イイなと思うときもある)

 で、新しいDP2が発売されていたのね。DP2 Merrillというもので、センサーが別のものになり、筐体も変更された。当たり前のことだが、以前のDPシリーズよりも全般的に良くなっているようで、フォビオンブルーも、そんなにしつこいものではなくなったらしい。好き嫌いは別として、カラーバランスが改善されたということなんだろう。他に興味が湧く点は、ローパスレスになったということだな。DPで撮った写真は、生々しすぎて気持ちが悪くなることがあるけど、センサーの変更と相まって、きっと更にそれに拍車がかかったのだろうと思われる。
 データの量が増えて、処理にも時間が掛かるんだろうが、97枚しか撮れないというのが今時かえってスゴイ。以前のDPシリーズ用のバッテリーが使えないというのもアレだな。3個も買ってしまったというのに。
 でもちょっと欲しいかな。
# by plaster_er | 2012-07-21 00:02 | Comments(0) |
2012年 07月 19日 |
a0062697_027336.jpg
SONY α55 SLT-A55V / DT18-55mm F3.5-5.6 SAM / Capture NX2 2.3.0 / PHOTO by miu_north
songs


使ったよぉん

2012年 07月 19日 |
a0062697_19291715.jpg
Nikon D3 / AF-S Micro NIKKOR 60mm F2.8G ED / SB-700 / Capture NX2 2.3.0
songs

 休み。
 昼ご飯を食べに行くついでに、D3と一緒にボーグを持っていった。
 たまに、津軽海峡沿いに走ってイカ刺し定食だのタコ刺し定食だのを食べに行くのが、このところの非番や休みの日の定番みたくなっている。その道すがらに何か撮ろうと目論んだというわけだけど、結局何も見つけられなかった。
 途中、海洋土木工事をしている港があって、作業船や警戒船がが出ていたのだけど、筒が風でブハブハと揺れてどうしようもなかった。ボーグのラインナップの中で、45EDⅡはニ番目に小さなレンズ(と言うか天体望遠鏡)なんだけど、それでも長い。シャシンにある黒いパーツを全部つけて、その先っちょに白い筒をつける。すると450mm相当の望遠レンズになる。「普通のレンズ」で450mmのものよりはコンパクトなんだろうけど、妙に長いのに妙に細い、はっきり行って、何じゃこれはといった外観になる。ピントも露出も全部ジブンでやるので、慣れない操作方法や、超望遠ということを差し引いても、とにかくいろいろとやることが多い。
 
 しかし、いろいろやることがあるにせよ、やれないわけではない。それより、撮るものが見つからなかったという事のほうが問題だ。

 ジブン、けっこう重症なんだわ。少しため息、というか、意外なことで笑ってしまう。
# by plaster_er | 2012-07-19 00:10 | Comments(0) |
2012年 07月 17日 |
a0062697_18445811.jpg
SIGMA DP2 / SIGMA Photo Pro 5.1.0 / Capture NX 1.3.5
songs


草むらに 名も知れず 咲いている 花ならば
ただ風を 受けながら そよいでいれば いいけれど
私は薔薇の さだめに生まれた
華やかに激しく 生きろと生まれた


ベルサイユの薔薇のOPを歌っている鈴木宏子さんが、
函館在住で音楽教室を開いているなどと噂を聞いたのだが、本当かな~

昔、姉が持っていたベルばらの愛蔵版をよく読んだものだ。
相当にぶ厚いマンガで、ジブンが持っているマンガでそれに匹敵するものといえば
藤子Aの『まんが道』くらいだったような。
愛蔵版の2冊めに外伝があって、自分の美のために、村の娘の生き血風呂に入る伯爵夫人の話があった。
こども心に怖かったなアレは。

2012年 07月 15日 |
a0062697_22585097.jpg
Nikon D50 / AF-S DX Zoom-Nikkor ED 18-70mm F3.5-4.5G (IF) / Capture NX2 2.3.0
songs



# by plaster_er | 2012-07-15 23:13 | Comments(2) |
2012年 07月 13日 |
a0062697_2324341.jpg
Nikon D50 / SP AF 90mm F2.8 / Capture NX2 2.3.0
songs



長いな。ひたすら働きます。

2012年 07月 13日 |
a0062697_044112.jpg
Nikon D3 / AF-S Micro NIKKOR 60mm F2.8G ED / Capture NX2 2.3.0
songs




2012年 07月 08日 |
a0062697_2132555.jpg
Nikon D3 / Ai AF Zoom-Nikkor ED 80-200mm F2.8D <NEW> / Capture NX2 2.3.0
songs



ひたすら働きます

2012年 07月 08日 |
a0062697_1814119.jpg
Nikon D3 / Carl Zeiss Makro-Planar T* 2/50 / Capture NX2 2.3.0
PLATINUM プレピー0.5mm / Pelikan エーデルシュタイン タンザナイト
songs


プラチナ プレピー 200円。
これは、最強の低価格万年筆じゃないのだろうか。
しなるニブ。たっぷりとは行かないまでもちゃんとペンポイントも付き、フローも上々、インナーキャップがあること自体すごいが、スリップシール機構を搭載しインクが乾いたりもしない。
安物なので個体差もあるようだが、評判も上々のようだ。 その1 その2
100円ショップの万年筆の2倍の値段。プラス100円でここまで出来るということに感嘆する。いや、二倍の値段をかけられるというのは、これほどまでに製品の質を上げられるものなのだ。

ジブンは青と赤を持っている。1年ほど前だったか、試供品としてプラチナの営業の人からもらったのだ。少々いじってあり、軸にガチャガチャとついている子供っぽいプリントを、コンパウンドで磨いて全部落とした。例によって角研ぎが好きなので、しゅっとペンポイントを平らに研いである。ニブを軸の色に合わせて着色してあるのがプレピーの特徴でもあるが、どうせそのうち剥離するだろうから、全部剥がしてステンレスの地金を出してある。カートリッジに入っているプラチナのブルーブラックは少し薄く感じられるので、ニブをもみもみしてもっとインクが出るようにしてある。このインクはボトルインクでも安いし、色合いも気に入っているが、今はペリカンのタンザナイトを入れてある。なかなか高いインクだけど、完全プレピー専用で使っている。

ところがある日、軸が割れてしまった(こんなにプレピーをアイシテルのだけど)。
ただのカチカチの樹脂で、軸に強度がない----ここがプレピーの弱点で、200円である限界なのも分かる。しかしなんだか悲しい。

同じプラチナで「プレジール」という800円くらいの万年筆がある。軸とキャップがアルミでできているというだけで、あとはプレピーとまったく同じ。ネジの径も同じなので、相互に流用することもできる。割れる心配は当然ないので、試しにプレジールの軸に移植してみたが、何か可愛くない。

100円ショップでおもちゃの指輪を買って、割れた部分に圧入してみようかなんて思っている。

More
# by plaster_er | 2012-07-08 21:17 | Comments(4) |
July 7
2012年 07月 07日 |
a0062697_23533638.jpg
Nikon D3 / Ai AF Zoom-Nikkor ED 80-200mm F2.8D <NEW> / Capture NX2 2.0.0
songs



夕方から七夕で、コドモらがあっちこっちの家や店に行ってお菓子をもらってくる。
ほんとは、と言うか昔はちっちゃいロウソクをもらったようなんだけど。
しかし、その名残なのか、袋いっぱいのうまい棒やら飴玉やらのなかに、
一本だけロウソクが入っていた。

今日は晴れ。
きっと天の川が出ていることだろう。

# by plaster_er | 2012-07-07 23:56 | Comments(0) |
2012年 07月 03日 |
a0062697_17432423.jpg
Nikon D3 / TAMRON SP AF 90mm F2.8 / Capture NX2 2.3.0
WATERMAN Exception slim -M- / WATERMAN BLUE BLACK
songs



パイロットの色彩雫「孔雀」と、
ウォーターマンのブルーブラック(の乾いた状態)が
やたらと似ているのに軽くがっかりした。

# by plaster_er | 2012-07-03 20:35 | Comments(0) |
2012年 07月 01日 |
a0062697_2262763.jpg
Nikon D50 / Ai AF Zoom-Nikkor ED 80-200mm F2.8D <NEW> / Capture NX2 2.2.6
songs



ひたすら働きます

# by plaster_er | 2012-07-01 22:31 | Comments(3) |
2012年 06月 30日 |
a0062697_20194490.jpg
Nikon D3 / AF-S NIKKOR 24-70mm F2.8G ED / Capture NX2 2.3.0
songs



たぶんM-30SHXだな。
メタルハライドの船上ランブ。50センチ以上あるものが、3つ落ちていた。
重さも相当なものだ。左手にランプ、右手にカメラという状況で、どっちの手もわなわなとしてしまった。漂着ランプは、こういうふうに太陽に透かして撮るのが一種の「型」のような気がするw

今はこうした従来型よりも、邪魔になりにくいスリム型を付けている船の方が目立つ。a0062697_21581047.jpg
LED化はまだまだだが、ぼちぼちは始まっているといったところ。
従来型でも、1玉で2万円5千円以上する。スリム型だと更に+1万円。ずらっとランプがついた船だと、相当な額となる。

これは寿命になったランプなのだろう。近海から投棄されたものと見て間違いない。しかも、ほとんど漂流はせずに、すぐに漂着したものだろう。漂流の痕跡はないし、ソケット部との接触部についた汚れが落ちずにまだついたままになっている。漂着物は、波で洗われ砂で磨かれ、たいていはキレイなものだ。
海の人って、案外モノをすぐ海に捨てるようなところがある。

江差の浜にて。
2012年 06月 28日 |
a0062697_22193598.jpg
FUJI FILM 写ルンです / CanoScan N676U / Capture NX 1.3.5
songs




HATA-RAKI-MASUKAAa


More
2012年 06月 26日 |
a0062697_1627021.jpg
Nikon D3 / TAMRON SP AF 90mm F2.8 / Capture NX2 2.3.0
PLATINUM eco world(研曲) / PLATINUM ブラック(CT)
新居昭乃 『鉱石ラジオ』2001
songs


# by plaster_er | 2012-06-26 16:58 | Comments(0) |
2012年 06月 26日 |
a0062697_2344174.jpg
Nikon D3 /Ai AF Zoom-Nikkor ED 80-200mm F2.8D <NEW> / Capture NX2 2.3.0
songs



函館の馬といったら、まずはエリモハリアーかな。
函館記念(GⅢ)を3回も勝った馬で、今は函館競馬場所属の誘導馬になっている。

(函館競馬、開催中ですわ。年がたつのは早いな、もぉ)
2012年 06月 23日 |
a0062697_23362196.jpg
OLYMPUS E-5 / ZUIKO DIGITAL ED 12-60mm F2.8-4.0 SWD / OLYMPUS Viewer2 1.3.1
songs



ひたすら働きます
2012年 06月 22日 |
a0062697_23193512.jpg
Nikon D3 / AF-S NIKKOR 50mm f/1.8G ED / Capture NX 1.3.5
songs



なんかPC壊れたっぽいので直す。でも分からん。分からんのよ。
で、復元ポイントを使うと元に戻った。この機能、役に立ったのは初めてだ。4日前に戻す。
すっかり枯れたPCに、何か新しげなプログラムなどをジブンから入れた記憶は、ない。
誰のせいかねえ。
# by plaster_er | 2012-06-22 23:31 | Comments(0) |
2012年 06月 21日 |
a0062697_22231140.jpg
Nikon D3 / AF-S Micro NIKKOR 60mm F2.8G ED / Capture NX2 2.3.0
Daiso ミニ万年筆 100yen / Daiso カートリッジインク黒 100yen
田中貢太郎 『飛行機に乗る怪しい紳士』 1934
songs



100円万年筆を買いに行っても目当ての物がない。透明キャップでマットブラックの軸のやつ。
それだけが何故かごっそりなくなっている。(誰かが買い占めたのか~)
仕方ないので、そのミニバージョンのやつを買ってくる。
サイズがミニであることや、一部素材が異なるが、たぶんニブはまったく同じだ。
使用するインクカートリッジも全く同じ。
そのまま使うと、中細字程度の字幅の普通すぎるペンだ。インクはねっとり系でややフローが悪い。
今回はそれを太くして、インクフローをよくするべくまたもやいじってみた。
研ぐとか磨くとか削るとかって、やりだすとこれが結構楽しい。止められなくなるようなところがある。
今回は、なんとか5mm方眼に字を書けるかなという程度にしておいた。

こんなふうにいじったり、というのは今のところ100円の奴しかやっていない。他のは、怖くて駄目だ。
しかしまだ研ぎたい欲求が手先の辺りに、なんとなく残っている。
もう一回このタイプを買って、ぎりぎりまで太くしてみようと思っている。
# by plaster_er | 2012-06-21 22:55 | Comments(2) |
2012年 06月 18日 |
a0062697_2223851.jpg
Nikon D3 /Ai AF Zoom-Nikkor ED 80-200mm F2.8D <NEW> / Capture NX2 2.0.0
songs



今日のことは今日やろう
明日のことも今日やろう
んで、明日は休んじまえ

(って訳にもいかず、ひたすら働きます)
2012年 06月 17日 |
a0062697_2048348.jpg
Nikon D3 / AF-S Micro NIKKOR 60mm F2.8G ED / Capture NX2 2.3.0
PLATINUM Reviere / 100yen
songs


# by plaster_er | 2012-06-17 21:08 | Comments(0) |
2012年 06月 15日 |
a0062697_23311059.jpg
Nikon D3 / AF-S Micro NIKKOR 60mm F2.8G ED / Capture NX2 2.3.0
songs



ちょっとだけだが非番の日を楽しんでいる。
前日から夜通し働いて、次の日の朝に帰ってくるわけだが、どういうわけか天気がいい。
夏に近づくにつれて、釧路とか苫小牧的に霧の多くなる函館なので、スカッと晴れる日は貴重だ。
どうでもいいが、函館は「日本海沿い」ということになっている。恵山岬から向こうが太平洋なのだということらしいので。

連チャンで昼飯を食べにツマと外食した。コドモらは学校なので、二人で出かけるなんてことは非番の日があればこそだ。

イカはまだまだこれからなので、他のものを食べる。
旨くて、非常に満足する。ワタシはエビ刺し定食で、ツマはタコ刺し定食を食べた。
食べ物屋で食べ物食べても、旨さの程度というのはだいたい予想の範疇に収まることがほとんだ。
しかし、心底うまい。
(エビも満足だけど、タコのほうがさらに旨かったな)

2012年 06月 13日 |
a0062697_231726100.jpg
Nikon D3 / AF-S NIKKOR 50mm f/1.8G ED / Capture NX 1.3.5
songs



ひたすら働きます
2012年 06月 13日 |
a0062697_155320.jpg
Nikon D50 /Ai AF Zoom-Nikkor ED 80-200mm F2.8D <NEW> / Capture NX2 2.3.0
songs



あらもうこんな時間か
oyasuminasai
# by plaster_er | 2012-06-13 01:11 | Comments(0) |
2012年 06月 11日 |
a0062697_21444915.jpg
Nikon D3 / AF-S Micro NIKKOR 60mm F2.8G ED / Capture NX2 2.3.0
songs



土日働いたらその分休みをくれるという形態になった。んで今日は休み。
昼飯を外食したら、店主が浜防風を一袋くれた。

生のかほりが鮮烈なこと!!
ぱりっと少し食べてみたら、ずーっと口の中にミントのような味が残っていた。

夕食に、酢味噌和えと天ぷらにして食べた。
こうなると、「ただの山菜」といった感じで、美味しくはあるけれど、
なにか勿体無いという気がしてしまう。
ごくごく短くさっとお湯に通して、おひたしにでもするのがふさわしかったのかなと思う。

2012年 06月 10日 |
a0062697_21535675.jpg
Nikon D3 / AF-S Micro NIKKOR 60mm F2.8G ED / Capture NX 1.3.5
DAISO JAPAN 100円万年筆 No.2 / 付属ブラックCT / ぐるぐる 2012
songs




 とりあえず函館の近場の100円ショップには100円の万年筆が2種類ある。
 もう一つ二つばかり違う100円ショップでまた別の種類を目撃したような気もするが、忘れてしまった(湯の川ダイエー内か?)。

 でかいワタシの手でも普通に持ちやすいマットブラックの軸に、透明なキャップ。インナーキャップはないが、すぐ乾くという感じでもない。全体的に普通にイイ。
 書き味は、サリジャリ、とでも言ったような感じ。インクフローは、ありゃこりゃぜんぜんだめだ。「サリ」の時はまだいいとしても、「ジャリ」の時にインクが渋くなると、ああ100円であるなあ、と思う。

 100円なので、ペンポイントを少し削ることにした。と言うのは簡単だけど、腕はないし、ペンポイントは極小で、もしかしたら削り落としてしまうかもしれない。でもいいのだ、適当に削ってみる。結果「ジャリ」の7割程度は収まった。これ以上は、ドツボにはまりそうなので、やめた。あとは、紙に直接書いて馴染むかとやってみるが、7割から7割5分程度にしか向上しない。シャシンのぐるぐるはその時に書いたもの。けっこうな猛スピード描いていて、ちょうど120°あたりにくるとかすれていることが多い。結局、切り割も少しいじってインクの量を増やし、「ジャリ」をごまかすことにした。そんなことまでしてしまうと、最初と字幅がかなり変わってしまう。
 
 しかし、いじった割には、結構好みのペンである。ガツガツとワンフレーズを書き飛ばしたりするのに似合っている。サントリー角ハイボールのCMで、「お前と飲むのが夢だった」などと話しているのを聞いて頭にコトバが残ったので、100回くらい書いてみた。ゆったりとして適度に親密な空気感が漂うCMとはぜんぜん違い、なにかブルースを思わせる字が書けてしまう。おもしろいもんだ。
 
# by plaster_er | 2012-06-10 23:07 | Comments(0) |
2012年 06月 09日 |
a0062697_2132011.jpg
Nikon D3 / AF-S NIKKOR 24-70mm F2.8G ED / Capture NX2 2.3.0
LAMY safari =M= / PILOT 色彩雫 霧雨 / カレル・チャペック『ロボット(R.U.R.)』1920
songs



More