つる草が壁一面にはびこっている

plaster.exblog.jp
だいたいにおいて函館のシャシンです。
by plaster_er
プロフィールを見る
画像一覧
Top ;Log-in
■ 山は晴れている
2006年 06月 17日 |
札幌に住んでいる方,昨日(16日)の夕焼は見ました?
年に何回か,というくらいの見事な焼けっぷりでした。
脇役的な細長い雲も幾重にも流れていて,シゴトの交代の合間に,思わず見とれてしまいました。そんなときに,石狩浜でもなんでもいいや,日没方向である日本海の海岸にいれたりすれば嬉しかったのですが。

その時の観察で思ったことは手稲山で雲が分断(消滅)しているのではないかということ。
流れ雲の切れる端緒になっているのではないかと思えた。

a0062697_21545588.jpg
んで,非番で帰ってきて,自宅の周りは何やら曇り。
でも,雲は流れている。もしかして同じパターンか。
うむ,手稲山に行ってくるか。
おおう…晴れている。すごく。久しぶりに,青いものを撮った!

手稲山の山頂付近。テレビの電波塔などが林立している。
雲がわずかにかかっている。出たり消えたりを繰り返している。
あ,ちょっとだけ残雪があるな。
a0062697_215898.jpg


以前は,山頂までロープウェイが運行されていたが,既に潰れてしまった。
中腹部分までは,スキー用のゴンドラが夏でも運行されているが,もちろん道もあるので車でも同じところまで行ける。
a0062697_21595738.jpg

手稲山の道は,樹木が多くてあまり眺めが良くない。カーブはきついし,かつてバイクの走り屋さんがこの道で無茶をやっていたので,減速帯という深々とした凹みをカーブに刻まれてしまい,一瞬タイヤの接地が抜けるほどで,運転に集中するしかない。
うむ,ゴンドラで,景色を楽しむというのもアリだなと思った。乗客は,皆無に等しかったが。
a0062697_2224775.jpg

眺めは,石狩湾を一望できるはずだ。
石狩川とその河口,その手前に石狩放水路横の市民風車,遠くに厚田のペアになった風車が見える。着陸のため高度を落としつつある小型飛行機なんてものも偶然写っている。いや,こりゃいい眺めだろうな。
a0062697_2251827.jpg


それにしても,青いものを撮れてほんと嬉しいな。
PLフィルターなくても,すごい青だった。ゴンドラも青だし。まるでCGみたいな写りだ。
いつものレンズとはとても思えない。
晴れていて,高度があると写りに何か影響があるのだろうか。
手稲山,侮りがたし。