つる草が壁一面にはびこっている

plaster.exblog.jp
だいたいにおいて函館のシャシンです。
by plaster_er
プロフィールを見る
画像一覧
Top ;Log-in
■ ニチジョウ
2006年 10月 11日 |
いつしか貸していた週休の代休が今日だったんですね。
朝にやっと知った。週間予定表に書いてないんだもん。

昼からツマとコがお友達の家に遊びに行く予定だというので,それを送る。
夕方にはまた迎えに行かねばならず,ワタシの「自由時間」は4時間ほどか。
a0062697_21524665.jpg

まず,メガネがぶっ壊れて不自由していたので,メガネ屋へ。
10,000円で,2,3本買えちゃうような店が最近はいっぱいありますね。
アリオに確かそんな店があったので,そちらに向かったのだけど,車に乗りながら考えた。
コドモとぶつかったりして,よくメガネは変形するし,レンズもぶっ飛ぶ。
近所のメガネ屋で,調整してもらうことの方が重要かも。

思い直して,前回も購入した近所の富士メガネに行きました。
a0062697_21531494.jpg


今日は天気が悪い。
けど雨は昼少し前には止んでいた。
昨日は海に行ったので,紅葉を見に山に行きたいと思う。
けど,メガネ屋って時間かかるね。
その大半は,ワタシがフレーム選ぶのに時間がかかるせいなんだけど。
今は,四角くて,小さめのレンズが流行りなんですね。
昔はヤクザメガネしかないようだったけど。
・・・・・・冒険できず(-_-;)
ありきたりなフレームにしてきました。
a0062697_2204139.jpg

乱視が2コマ進んでいるということで,視度調整して,仮のレンズをはめたメガネをかけてみる。
スカッと見えるので,この瞬間というのは,毎度ニンマリとしてしまいます。
富士メガネでは,難民支援として,長年メガネの寄贈を行っていて,最近国連からナンセン難民賞というのを受賞したと新聞などで報道されていましたね。
きっと,寄贈を受けた人は,すんごくニンマリ(いや,歓喜か)したと思うよ。

メガネ選びに時間がかかって,石狩方面に向かうも途中で時間切れ。
真勲別川まで行くのが精一杯。
その川原の草地で,少し写真を撮ることができました。
きれいでもなんでもないけど,秋。
曇天と夕方近くで,寂しい感じ。
a0062697_22191417.jpg
TAMRON SP AF 90mm F/2.8 MACRO1:1
コチャコチャ(すべてが「細部」でできているような絵)していても,この程度は描写してくれる。同じTAMRONのAF 28-300mm F3.5-6.3 XR Di LD Aspherical [IF] MACROなら,こういうの撮るとモアモア(つぶれ+にじみ)になっちゃうんだよな。
a0062697_22192835.jpg


今日のマクロ練習
雨上がりなので,葉っぱについた水玉しか撮るものがない。
a0062697_22264029.jpg
a0062697_2227590.jpg
クローバー系の葉っぱは,毛が多いためか,水を持っていてくれる。他の葉っぱは,あらかた水が落ちてしまっている。
水玉の「表面」にピントをやるべきか,それとも,水玉の「底面」にピントをやるべきか,かなり迷った。マクロレンズのピントの範囲というのは,ほんとうに狭い。
      上・表面     下・底面
a0062697_22293828.jpg






a0062697_22315152.jpg

by plaster_er | 2006-10-11 22:33 | 静かな日々 |