つる草が壁一面にはびこっている

plaster.exblog.jp
だいたいにおいて函館のシャシンです。
by plaster_er
プロフィールを見る
画像一覧
Top ;Log-in
タグ:写真 ( 393 ) タグの人気記事
|
|
2010年 02月 14日 |
a0062697_20441091.jpg
Nikon D3 / Ai AF Zoom Nikkor ED 80-200mm F2.8D


More(×5)
by plaster_er | 2010-02-14 20:49 |
2010年 01月 31日 |
a0062697_2192970.jpg
Nikon D3 / AF-S NIKKOR 24-70mm F2.8G ED


江差の冬。
松前と並んで北海道の中でもあまり気温が低くならない地方だ。雪も少ない。
ただ、風が強く、そのため非常に寒く感じる。気温が高く雪が少ないと言っても、「温暖」というイメージはまったく当てはまらない。
強風を利用して、町内には30基以上の風車がある。更にまた新しい風車が完成間近になっていた(2000KW級5基)。

旧中村家にいってみた。
以前に横山家という似たような廻船問屋を見に行った(その1その2その3)。
いずれも北前船による交易で栄えた商家だ。
両者は似たようなものだが、こちら中村家の方は「旧」の文字がつく。
つまり、横山家は現役の当主が実際にいるのに対し、中村家の方は既に引き払っており、実際には使われていないということだ。
聞いたところでは、町の教育委員会に引き渡した後、札幌に移り住んでいるという。
確かに、横山家の方が、(極力にじみ出ないように配慮しているようだが)生活感のようなものがあり、こちらはガランとしきった感じがある。

建物内はぞくっとするくらい寒い。
往時はもちろん相当の商家だったのは間違いなく、当時の住宅の中では暖かい方だったはずだが、それでも昔の家の寒さというもの、人の住んでいない家の寒さというものを味うことができた。
夏はひんやりしてさぞ心地よいだろう。

More(×6)
2010年 01月 31日 |
a0062697_20581932.jpg
Nikon D3 / AF-S NIKKOR 24-70mm F2.8G ED

明治のガラスにひきよせられた。


More(×6)
2010年 01月 31日 |
a0062697_18163359.jpg
Nikon D3 / AF-S NIKKOR 24-70mm F2.8G ED


More(×1人)
by plaster_er | 2010-01-31 18:20 |
2010年 01月 30日 |
a0062697_21341858.jpg
Nikon D3 / AF-S NIKKOR 24-70mm F2.8G ED


More(×3人)
2010年 01月 26日 |
a0062697_21402441.jpg
Nikon D3 / Ai AF Zoom Nikkor ED 80-200mm F2.8D

結局直視できないのだから良かったかもしれない。
寒い外から(猿を撮ってたんです)、温室に入って湿気たっぷりの空気に触れたら、当然レンズが曇る。
AFは合わないが、そのまま撮った。

More(×6)
2010年 01月 26日 |
a0062697_21205739.jpg
Nikon D3 / Carl Zeiss Makro-Planar T* 2/50

函館熱帯植物園。
湯の川温泉の熱を利用して植物を育てています。またも中は少しすっきりとした感じです。
植物のメンバーはいつもどおり。目にとまって写すのも、どうも以前撮ったことのある植物になってしまう。
花を撮らなきゃと思うのだけど。

More(×8)
DPP
2010年 01月 21日 |
a0062697_2248269.jpg
Canon EOS Kiss Digital X / EF 50mm F1.8 II (ポコさん機)


ということで、
ということでもないが、久しぶりにCanonのRAW現像ソフト Digital Photo Professional でRAW現像してみる。
その前に、最新バージョンに更新しておいた(ver3.7.2)。
以前から気になっていた各種スライダーの「つまみ」がいまだ極小なことと、そのスライダーの動きがスムーズじゃない点は変わりない。

シャシンは、シャープネスがつきすぎてしまったけど、またこの元ファイルを探してくるのはめんどうなのでこのまま。
久しぶりに使ってみて、気がついたことがある。
ピクチャースタイルの「ニュートラル」が非常に素晴らしいということだ。
ニュートラルから露出をほんのちょっと上げて(0.2弱)、シャドウを-1、色の濃さを-1か-2、シャープネスを3(今回は4にしたが3の方がイイようだ)にすると、しみじみと写真のような写真になる。
そのかわり、スカッとして分かりやすい画には当然ならない。しみじみと、いいのだ。
もちろん、全ての写真に適用できるという設定ではないし、素晴らしいと言っても結局それはワタシの好み、ということにすぎないんだろうけど。

この後、(たぶん)30Dの中古を検索しまくるのであった。
by plaster_er | 2010-01-21 23:11 |
2010年 01月 20日 |
a0062697_2212327.jpg
Nikon D50 / TAMRON SP AF 90mm F2.8

昔から切ったり貼ったり書いたり消したりしてたというわけです。
写真はハンザ製の修整刀。
ファーバーカステルの写真修整用鉛筆というのも見たことあります。
いずれも、もう売ってないようですけど。

by plaster_er | 2010-01-20 22:14 |
2010年 01月 19日 |
a0062697_2337196.jpg
Canon EOS Kiss Digital / EF-S 18-55mm F3.5-5.6 II USM (たぶん)
Photo by myi-san



昨日の吹雪シャシンの話。
難しいのは吹雪でかつ遠景だから、という点にあるんでしょう。
こういうやり方もあるのかな、と勝手にいじりました。

レベル補正などで暗部の引き締めを図る、という方向と、コントラストをほとんど求めない方向と。
ま、好みでしょうね。
後調整のことも含めれば、コントラストのないほうが断然楽ではあります。

近景に目だって黒っぽく、その質感が雪に負けないで写せるようなものが存在していれば、それをからめて撮るのも手かもしれません。
黒っぽい(濃い)背景に雪、というのはたぶん定番でしょうし。

More